本日2回目です。


色々あって…
アップするタイミングを
完璧に見失い
下書きに
埋もれておりました。




でもー
せっかくなので
アップしときます(笑)



今までは
細々と自宅周辺や
知人から依頼された現場をTNRしたり

捕獲だけ。搬送だけ。
お手伝い?見学?したり
していましたが…

 

これは捕獲だけ手伝いに行った現場。




今回は初めてのことばかりの
TNRでした。



きっかけは
ママ友から聞いたハナシ。


通勤路の居酒屋さんが
野良猫にエサあげてて
大変なコトになってる。

その居酒屋さんに
「野良猫に安く手術出来る
病院教えて下さい」
って貼り紙してあったよ。
とのこと。


場所は
となりの駅の
駅前の居酒屋さん。





ご飯の直置きはダメですー(;ω;)


様子を見に行きがてら
近所の方に
この辺って猫多い?
って聞いて回ると…


ホントに迷惑だ!
ホントに困ってる!
段々増えてしまった…
忌々しい。
臭い。うるさい。
なんでウチが
ウンコ拾わなきゃいけない!
毎日レジ袋1袋にもなる!
何回も行政に相談した。
毒エサを撒かれたらしい。
などなど
周辺にお住いの方の感情は
最悪(-ω-;)


というわけで
初めて私の方から
居酒屋さんを訪れて


「せっかくご飯あげて
可愛がってる子が
周りの人に
嫌われちゃうの辛くない?」

手術しませんか?

と飛び込んでみました。


居酒屋さんも
手術はしたかったけど
捕まえられなかった。

触れる子猫は譲渡してた。

捕獲器をどこで調達するのか
分からなかった。

時間が無かった。


やってくれるなら助かります。


と同意を頂き
TNRすることになりまして。







この居酒屋さんが
ご飯をあげてる子は12〜13頭
との事。


下見に通いー
あっちのボラ様から
こっちのボラ様から
捕獲器を集めまして




初日に7頭




この子達と
怪我してて先に
見てもらったこの子。





2日目に4頭




の合計11頭
をTNRしました。


小さな繁華街の子達。

交通事故にあったコトが
ある子や
何度も出産してた噛まれ傷だらけの
小柄なママン。
交尾の時噛まれちゃうから…


状態は良いとも言えず…
餌やりさんがいるとは言え
リターンを悩みました。


猫様達は
健気でもあり
逞しくもあり…


それにひきかえ悩んでも
保護に踏み切れなかった
自分の情けなさ。


ボラ様達がおウチに
たくさん保護猫を抱える意味
身を以て痛感…


TNRのあと

周囲のお宅、お店に
100部お手紙をポスティング。





事前に苦情を聞いてた
お宅には
直接お持ちして

手術が終わったコト
費用は居酒屋さんが払ったコト
マーキングや盛りが減るコト
1代限りの命でもう増えないコト

をお伝えしてきました。


そうするとね
皆さん
少し安心された顔をして。


可愛いし可哀想だとは思うけど
うんちやらおしっこが…


子猫もね可愛いのよ。
でも増えてしまってね…


怪我してる子いただろう?
どうなった?大丈夫だった?


ウチの水を
飲みに来るんだ。
だから切らさないようにしてる。




皆さん

あと少しなら我慢するよ。
ありがとう。


と…(;ω;)


みんな、なんだかんだ言って…(笑)

終わりの見えない恐怖心とか
注意を聞かない居酒屋さんに対する気持ちとか

もう増えないんだ…
という安心感が大事なんだなーと。



魔法みたいに即座に状況が
変わるわけではないけれど
以前よりは
猫様達も周辺の方も居酒屋さんも
過ごし易くなるかな。





TNRをする事で
猫様が増える減るという
数の問題だけではなく
猫様を取り巻く
ヒトの関係、感情の改善が
1番のメリットかもなー。と
思いました。


ひとり…初めて…のことが多くて
時間も準備も気持ちも
大変だったけど
やってよかったな。
と思えました。



でもね、
あと2頭
が残っちゃってて…

近くに別の餌やりさん発見!


残りも進めていかなきゃ
ならんのよー(-ω-;)






居酒屋さん。
11頭ともなると
まとまった金額…
ありがとうございました。
これからもご飯と見守り
よろしくお願いします。
あと…
ご飯の直置きは止めてもらう
トイレ設置のお願いも
合わせてしてきました。





人気ブログランキングへ



2回目の時は
バナー貼ったり貼らなかったり。
今日は貼ってみました♪