春といえば…



IMG_8904



卒業、入学…
花粉…
桜、お花見…
そしてTNR…



TNRとは…



FullSizeRender


捕まえて
手術して
元のもとに戻す

ことを言います。



なんでそんな事するの?
かわいそう…


と、よく言われます。



なんでするかと言うと…



FullSizeRender
環境省パンフレット もっと飼いたい?より




増えてしまうからです。


春は猫さまの出産の季節。


毎年毎年
これから先の季節は
よく知らない(笑)友人や知人
そして他人から
子猫を見つけた。報告や
子猫を保護して欲しい。依頼がきます。



気持ちは分かる。
分かるんですが…
でも私の保護キャパは狭い。
そしてセンターの子など
待ったなし!な猫さまの預かりなどで
春に保護枠はほぼありません。



相手さまのご事情も勘案しますが
拾っちゃった方には基本的に
ご自分で保護する事をオススメします。
そのお手伝いならしますから。と
お伝えしています。



なんで私が⁉︎
と高確率で言われますが
なんで私が⁉︎は
私も一緒だと思う…



じゃ、保護してくれる団体を
紹介して!って
言われますが
どこもいっぱいいっぱい。
だから私、預かりをしてるんだよ…

という堂々巡り(笑)





そうやって
断ると泣かれるかキレられて。
じゃ、センターに持ってくから!
という
1番聞きたくない言葉を聞きます。



そうしてセンターに
子猫がじゃかじゃか搬入されて
ママンから引き離された
目もまだ開かぬ子猫達が
殺処分されたりする季節になります。






「子猫を保護」
たった5文字ですが
5文字とは思えないほどの…
時間もお金も精神力も
ゴリゴリ削られる
マジックスペル…




保護して下さい。
ってところまでも
大変だと思う。
やった事のないコトをするのには
エネルギーがいる。
分かる。



けども…
けどもよ?


そこからが大変なんだよ…
そこからがスタートで
ホントに大変なんだよ…



それを丸投げはどうだろう?
と泣きたくなる…


だから
ホントのホントに
そうなる前に
今すぐTNRして欲しい!
と思う…



私が救える子は
ひと握りなんだよぉ…



IMG_8905






ウチの周りでケンカが増えてきました。



素敵な女の子との出会いを求めて
我が家周辺にたどり着いた子達。






IMG_8906



私好みのイケメン
白黒の超おこりんぼ
ぷんぷん丸くん。







IMG_8907




小柄でまだまだ若そうな
ちび黒くん。





IMG_8908



こういうケンカで
怪我をしたり
病気が伝染ったりします…



だから
手術しよう…




女子を追いかけての放浪の旅も
売って売られて…のケンカも減るからね。





IMG_8909




今回は男子ふたりでしたが…


出産する前に手術できれば
ママンから引き離され命を落とす子猫も
お乳を腫らして子猫を探し回るママンも
見なくて済む。



もうかわいそうな猫を見たくない。
それがTNRをする1番の理由です。



TNRはかわいそうです。
だからホントはしたくない。
でも、そのかわいそうがもたらす
もっとかわいそうな状況があります。






IMG_8910



今年はコロナ騒動で
譲渡会が軒並み中止。



我が家も含めて
全体的に譲渡が
あまり進んでいません。



保護枠がないまま
春を迎えることになります。


多くの団体さんも
例年以上に保護を受けるのが
難しくなると思われます。






IMG_8911




だから…
例年以上に
ホントにお願いします。



今のうちに…
出来るだけ早く…



気になる子がいるなら特に。




IMG_8912






私も多くの団体さんも
そのお手伝いなら
出来ると思うー。


はじめのいっーっぽ。



TNR勉強会では
捕獲器って…
病院って…
費用って…
そもそもどうやるの?
そんなご質問にお答えしてます。



チケット申請し忘れちゃってたので
夜なべ物販の売り上げから
TNR費用を出させて頂きました。


お買い上げ頂いた皆様
ありがとうございましたー♪