猫とお酒と日々のこと

カテゴリ: ブログ

まずはお願い(定期)寒くなってきました。のるまえに#猫バンバンの季節ですね。本当は1年中なのですが特に冬場は温かく暗く狭いエンジンルームは猫様に愛されがち。mkタクシーさまより私も本当は寒くなると真っ先にエンジンをかけたいのですが猫バンバンの他にも乗り込む前に ... 続きを読む



まずはお願い(定期)




寒くなってきました。



FullSizeRender




のるまえに#猫バンバン
の季節ですね。



本当は1年中なのですが
特に冬場は
温かく暗く狭いエンジンルームは
猫様に愛されがち。



IMG_4478
mkタクシーさまより


私も本当は寒くなると
真っ先にエンジンをかけたいのですが
猫バンバンの他にも
乗り込む前に
持ってる荷物をガサガサさせたり
大きな声で喋ったりで
ヒトが近づいてますよー
ヒトが乗り込みましたよー
とお知らせしてるつもりの
挙動不審を心掛けています。




お願い(定期)もう一つは
NO FUR です。



私も毛皮製品が
「生きたまま皮を剥がれた生き物の死骸」
「虐殺された動物の死骸」
と知る前は



IMG_4483


毛皮のコートこそ持ってませんでしたが


スヌード
だったり
コートのフードの縁飾り
だったり
靴に付いてるふわふわ
だったり
キーホルダーのチャーム
だったり
ヘアゴムの飾り
だったり。





IMG_4484


意識して排除しないと
結構身近にあったりします。


私の場合リアルファーは

別になくても困らない
だったり
フェイクファーでも問題ない。
つまり必要ない。


なので
選ばないように気を付けています。





IMG_4485


そのふわふわ…
本当に必要??
そのふわふわ…
リアルファーな必要ある??


お買い物の時に思い出して
頂けたら。と思います。




ここからは少し嬉しいかったり
びっくりしたり
すごいなー。
と思った事を。



以前、あんちゃんの記事に書いたけど
思春期のおける猫様の効能


思春期にこそ
生き物と接し何かを学ぶべき。
と思ってたんだけど。


実践してるところがあったー!



青森 三本木農業高等学校
「命の花」



IMG_4492



「命の花」で検索してみてー。


殺処分された命。
骨は産廃として処分される。


高校生として
命と真正面から向き合った結果


センターから骨を譲り受け
首輪とかであったろう金属片などを
手作業で取り除き
レンガで骨を砕き粉骨にする。

それを土に混ぜ
その土で花を育てる。


農業高校だから出来たコト
でもあるけれど
県立高校でこの取り組みをするには
ハードルがいくつもあったと思います。


批判や中傷もあった事と思いますが
オトナですら真似できない
真正面からの向き合い方だと思います。
すごいなぁ…



もう一つは
福岡 立花高校の


こちらの学校は私立。

受験会場に来て
名前さえ書ければ合格。


それは不登校だったり
ハンデを持った子が
頑張って受験してくれた。
頑張って登校してくれた。
そこからスタートしよう。
という事らしい。



私立だからこそでもあるけど
何か理由があって
登校出来なかった子と向き合う学校も
絶対必要。



それだけでもすごいなー。
と思うけど




FullSizeRender


こちらの学校でもやはり
殺処分の勉強をしていて。



生徒の何かしたい!
救いたい!
の気持ちに応えて



FullSizeRender



学校内に保護部屋が完成。
みんなでお世話して
譲渡につなげてる。




FullSizeRender



こちらも私立とはいえ
ハードルの高い取り組みだと思う。


生き物と向き合う以上
365日のお世話。
向き合うコトは多いはず。
やーめた。と途中放棄は
出来ないし。



FullSizeRender


小学校の飼育小屋が
問題になってる今。


子供達の命との向き合い方を
フォローする
オトナの姿勢が問われてるのかな。


と思います。




あと。
パケボラ(バケボラ)の事。



IMG_4493



空輸ボランティア。
遠方からの動物の輸送は
航空運賃が高くてなかなか
保護譲渡が進まない。


なので飛行機に乗る人が
手荷物として保護っ子を運ぶ
ボランティア。


出発空港で預かって
チェックイン。
到着空港で引き取って
ボラさんにお渡しするだけ。
詳しくはボラさんが教えてくれると思う。
費用負担は基本ありません。


こちらを見てもらうと分かるけど
沖縄便が多いかなー。
他の地域もあります。



少し時間は取るけれど
せっかくのお出掛け。
そのウキウキやらドキドキを
お裾分けするつもりで
パケボラ出来たらなー。


今度、旅行に行く時は
自分の便の希望がないか
パケボラを確認してみようと
思っています。


飛行機利用の多い方や
せっかくの旅行。
有意義に使えたら素敵だな。
と思います。





昨日は蔵里譲渡会。朝は雨降りでしたが譲渡会の頃には陽も出て。譲渡会日和♪久々にワンコさん達も。雨が降るとワンコさん達はお休みになってしまうことがありまして…譲渡会のご報告の時に何度かお伝えしてるコレ。目に心に痛いのですが知っていただく。考えていただく。感 ... 続きを読む



昨日は蔵里譲渡会。


朝は雨降りでしたが
譲渡会の頃には陽も出て。
譲渡会日和♪



IMG_3457





IMG_3458



久々にワンコさん達も。
雨が降るとワンコさん達は
お休みになってしまうことが
ありまして…




IMG_3459



譲渡会のご報告の時に
何度かお伝えしてるコレ。


目に心に痛いのですが

知っていただく。
考えていただく。
感じていただく。


とても大事な事だと
思っておりますので…



今日は皆様にも
お伝えしようかなー。と。



見たくない方
無理だと思う方は
無理せず
ばびゅーん、と
スクロールするか
サッと視点ぼかして下さいませ。


スマホだと
読める方にはギリギリ読める
読みたくない方には目に入りにくい
ギリギリサイズ。
偶然。



でも頑張れる方は
是非。



IMG_3460



殺処分
サツショブン

音や字で
目や耳にする事は
あるかと思います。



IMG_3461




でも
深く考えたくない。
詳しく知りたくない。



だって…
心痛いもの…



IMG_3462




でも、現実に
現在進行形で行われてる事で…


紛れも無い事実。





IMG_3463



センターに飼い主持ち込み
された子。
傷病犬、傷病猫
この子達は公示期限なく
直近の処分日に殺処分されます。


捕獲されたワンコさんや
飼い主不明の子達は
都道府県によって違いますが
3日〜1週間程度の公示期限を経て
殺処分されます。






IMG_3464



猫の場合
お外生まれの子猫が大半を占めます。






IMG_3465




1番多い誤解が
殺処分は安楽死ではありません。


二酸化炭素による窒息死です。



苦しんでシッコを漏らし
亡くなっていきます。




IMG_3466



ここで
怯える子、救いを求める子、幼い子を
自分の意思とは関係なく
殺処分せざるを得ない
職員の方がいます。


だって殺処分は
住民サービスだから。



持ち込む飼い主さんがいたり
お外で生まれる
犬猫を迷惑に思う方がいるから。



犬猫の為はもちろん
職員さんのお気持ちを考えると
持ち込む前に
他の策を考えて欲しい…



クドイほど言うけど

終生飼育。

安易に飼わないで。(買わないで。)

ご飯をあげるなら
気になる子がいるなら
TNRをすすめましょう。



ここから引き出して
譲渡するのは実は後手。

先手はここに入る子を
まずは減らす事…


どちらかではなくて
どちらも。
両輪均等でないと前に進みません…



IMG_3467



そして亡骸は
焼却処分されます。





IMG_3468




細かく白い骨になっていく
子達。




IMG_3469



これが殺処分です。


痛い…辛い…悲しい…悔しい
と思って頂けた方は
  


なんでなんだろ…
じゃ、どうしたら…



と考えて頂けると
大きな一歩になると思います。



IMG_3470



この子も。




IMG_3471



この子も。




IMG_3472


この子も。



IMG_3473




この子達も





IMG_3474




この子達も






IMG_3475
ここまでみこまんまさんち  所属



この子達も。




IMG_3476



この子も



IMG_3477





この子達も




IMG_3478



この子も





IMG_3479




この子も




IMG_3480
ここまでボニズハウス所属



この子も達も。





IMG_3482



この子も




そしてこの子も。




IMG_3481
ウチの可愛いシュウさま❤️



みんなセンターに収容されてた子。


殺処分に限りなく近い
場所にいた子達。


殺処分された子と
まさに紙一重だった訳で。



君の飼い主は無責任だったから。
君はお外生まれだから。
仕方ないね。
と言えない私は
私に何が出来るのかを
暗中模索中です。



字の多い系の夜便です。春からね。半年ぐらいこちらの現場をちょこちょこTNRしてきました。10頭くらい手術したかな…この辺の記事の子たち→☆→☆ご飯をあげてるだけ。私の猫じゃないからご勝手に。エサ代だってバカにならない。という餌やりさん。子猫が産まれ増えたら周り ... 続きを読む






字の多い系の夜便です。






IMG_1905




春からね。
半年ぐらいこちらの現場を
ちょこちょこ
TNRしてきました。


10頭くらい手術したかな…




IMG_1904


この辺の記事の子たち


ご飯をあげてるだけ。
私の猫じゃないからご勝手に。

エサ代だってバカにならない。


という餌やりさん。


子猫が産まれ増えたら
周りからも更に猫達が
嫌われてしまうし
ご飯代も大変になるから。
産まれる前に、妊娠する前に
手術しよう。


と言って
電話番号残してきたのは春…



あちらからの連絡は一度もなく。


ご勝手に。
と言われたので
細々と自腹でTNRしてきた。


のに


怖い思いさせて!
ご飯食べに来なくなっちゃうから
もうウチの辺で捕まえるのやめて。


と言われて…



どうしようかなー。
と思ってたら…


やっと先方から電話が来て。




IMG_1934


何事かと思ったら


子猫が産まれてた!
今ならまだ可愛いから
里親さん見つかると思うの。
だからはやく取りに来て!


だって…





IMG_1908






ママンは前回TNRしたこの子…





IMG_8761
このママン。TNRした時には
初期だったけどもう妊娠してた。
この子達を産んで2ヶ月?3ヶ月で
もう次の妊娠してたコトに。



餌やりさんに
だから手術しようって
言ったじゃん?



私は引き取れないよ。


って言ったら…




はあ?ボランティアなんでしょ?


私はただの猫おばさんで
TNRのお手伝いが出来る。
とは言ったんだけど…




引き取れないなら
ボランティアなんて名乗らないでよ!


あんたなんか
ボランティア失格よー!


だって。





IMG_1901
とりあえずTして…



まーこの方だけではなくて
ぼちぼちと
引き取りの依頼があるんだけど。


基本はお断りしてる。


片っ端から受けてたら
破綻しちゃうから…


もちろん
お話しを聞いて
ホントに無理そうなら
考慮するんだけど…


どうやら
面倒だから、大変だから
分からないから
誰かに託してしまいたい。


って感じの方がとにかく多くて。


全力でサポートするから
ご自分で保護してみない?
と言っても
この餌やりさんみたいに


はぁ?ボランティアなのに
なんで引き取らないの??


って怒り出す方が多い。



IMG_1902
1番チビなこの子のお目目は手遅れだった…
だけど?だから?
1番威勢がよかった。


くどいようだけど
ウチは普通のウチで
特に収入がある訳でも
特に飼育スキルがある訳でも
特に広いおウチな訳でもない。


それでもどうにかこうにか
手元に来た子を
幸せにしたいともがいてる状態。



じゃ、せめて初期医療費の実費負担を…
と言うと


え?ボランティアなのに
お金取るの???


と大抵は言われる。



ぶっちゃけ
子猫に関しては確実に赤字。


健康な子猫ですら
粉ミルクをパカンパカン空けて
離乳食のパウチは湯水のごとく。
ワクチンは2回
すぐ下痢してはの病院通い
ウィルス検査
検便、駆虫
マイクロチップ
不妊去勢手術



細かい事まで言っちゃえば
猫砂、カリカリご飯
冷暖房費
病院や譲渡会へのガソリン代駐車場代
乳飲み子抱えれば
残業は出来ずパート時間は短縮



持ち出しは確実。
まーその辺はまだいいんだけどね。


なによりね。
保護した子には
幸せにする!
って責任が伴うから。


ボロボロの子を
ある程度ピカピカにするには
時間も手も正直お金もかかる。


せめてお立ち寄り下さる皆様には
保護っ子の記事を通じて
伝わってるといいな。
分かって下さるといいな。と
思うけど…



確実にお世話を出来るだけの
責任とキャパが必要で
そのキャパが私は狭いんだゎ。


だから
いーよー♪いーよー♪
引き取りまーす。
と二つ返事でお受け出来ないんだわ。



保護依頼される方も
必死なのは分かるけど
こっちも必死。
苦渋の決断なんだわ。


決して安易にお断りしてる
わけじゃないんだわ。




IMG_1897
とりあえず手術に。
4〜5ヶ月の女の子×2.男の子1でした。



片っ端から保護できない。
となると
優先順位をつけなきゃならず。



ママンとはぐれた幼い子
センターで期限のついた子
とか
タイムリミットのある子が基本優先…


あとはニコちゃんみたいに
自分が餌やりな子。



IMG_1898
左目は眼球破裂
出来る処置はコンベニア(持続性抗生剤の注射)だけでした。



この子達は4〜5カ月で。
ママンがいて。
兄弟がいて。
餌やりさんから少なからずご飯がもらえる。
空き家の庭先に住処もある。


ママンは愛情深く
自分がお腹空いてても
餌やりさんがくれるウインナーを咥え
一目散に子供の元に。


捕獲器に入った我が子を
救おうと
捕獲器と格闘して。


手術で子猫が留守の間は
昼に夜に子猫を探して周り。


ママンも手術済み。
最後の子供だもんね…




IMG_1899
無事手術が終わりました。
はちきゅー、テンエース。楓と同じくらい…
心が痛い…痛すぎる…



お外とおウチ。
境界線を知ってるはずなのに。


そんなふうに自分に
保護しない理由を
出来ない言い訳を
いくつもつけて。



言い訳を探す時って
ホント情けない。




IMG_1900
この子のコンベニア代もご寄付から。




一目散にママンを呼びながら
雨の日に帰って行きました。



子猫も鳴いてたけど
私も泣いて(笑)



だからTNR嫌いなんだよ。
Rが辛いから。


でも…
手術しないよりはマシだよね。
少しは生きやすくなると思うから…
ごめんね…




IMG_1903


今回はどうぶつ基金さまの
チケットを使わせて頂きました。


どうぶつ基金にご寄付いただいた皆様
どうぶつ基金さま

夜なべ物販のご購入
募金してくださった皆様
のおかげで
不妊去勢手術やワクチン
必要な医療が賄えました。


ありがとうございました。


大抵のボラさまは
みんな普通のヒト。


時間やスペース、お金を
なんとかやりくりして
せめてご縁のあった子だけでも
救おうと必死です。


ボランティアだから
保護して当たり前

ボランティアだから
タダで当たり前

ボランティアだから
やってくれて当たり前


ボランティアって…
なんだろう…
ますます名乗りたくないわー。
と私は思う…


好きでやってる事とはいえ…
(好き…というか不幸な子を見たくない
という自分本位な考え)
正直少し心が折れましたわー。



なので旅に出ます。



本日の蔵里譲渡会たくさんの方にお立ち寄り頂きましたー♪夜なべ作品も。お買い上げありがとうございました。お話し出来た方も中途半端に終わったり…ごめんなさい。推しメンの海鮮くん。譲渡には譲渡条件があります。厳しい!って言われてもやっぱりペット不可の住宅への方 ... 続きを読む




本日の蔵里譲渡会




IMG_2350



たくさんの方に
お立ち寄り頂きましたー♪





IMG_2351




夜なべ作品も。
お買い上げありがとうございました。



お話し出来た方も
中途半端に終わったり…
ごめんなさい。






IMG_2353



推しメンの海鮮くん。



譲渡には譲渡条件があります。


厳しい!って言われても
やっぱり
ペット不可の住宅への方への譲渡や
後見人ナシ高齢単身の方への譲渡は
難しいです。


じゃ、ペットショップに
行くしかないわね!
と言われても…


ペットショップで購入された子も
同じ事。


最後のその時まで。
途中で手放す事なく。
一緒にいてあげてほしい。



そのための譲渡条件です。




IMG_2361




イギリスの話しらしいけど
黒猫はインスタ映えしないから。と
手放すヒトが多いとか…





IMG_2357




譲渡会に出る子は
幸せへの切符をつかんだ
幸運な一握りの子。





IMG_2358



もう二度と
辛い思いをさせたくない。



保護主さん達は
そんな思いでいます。




IMG_2359



断るのも断られるのも
良い気持ちはしないけど。



せっかく保護猫のお迎えを
ご検討下さるなら。
ペットショップより安いから。
ではなく…



知ってご理解いただきたいコトが
ありまする…





さてさて
ハナシは変わるんですが…


IMG_2163



凛さんが不妊手術を
受けた頃の写真が発掘されました。

凛さんは
生後約6ヶ月で手術しました。



春生まれの子猫は
そろそろ手術の季節です。



IMG_2164



凛さんの時は
なんの知識もなく
1番近所の動物病院で手術を
お願いしました。


手術痕は
5〜7cmぐらい。
1週間エリカラつけて。
1週間後に抜糸でした。





IMG_2165
テンちゃん術後数日


先日お見せした
テンちゃんの手術痕は
ほんの2〜3cm


これは一般的な術式では
ありません。


TNR用に傷跡は最小限
予後が楽なように。
という術式です。


翌日リターンが出来るように
エリカラも術後着も抜糸も
必要ありません。



IMG_2166
テンちゃん術後約一週間


こんなに小さな傷跡でも
子宮と卵巣両方切除です。


凛さんは後で確認したら
大きな傷跡でも
卵巣のみの切除。
子宮は残っています。



IMG_2167
テンちゃん術後1週間ちょっと。



その時は考えつかなかったのですが
子宮を残す術式だったので
子宮筋腫や
子宮ガン、子宮蓄のう症などの
リスクは残ってしまいました。


どうせ手術するなら
卵巣と子宮
両方切除すれば良かった…
不勉強だったなー。と
後悔しています。


一口に不妊手術と言っても
こんな風に
色んな術式があります。


そろそろ手術を迎える皆様。
手術の前に
どんな手術なのかの確認。
結構大事ですよー。


一生に一度の手術ですからねー。




明日までになりますがやってます(笑)昨日の準備(笑)頑張りました(笑)ホントに頑張ってくれたのは事前に準備してくれたスタッフ様たち。ありがとう。お疲れ様でした。会場は2部構成。お外猫様の世界を知ってるはずの方でも辛すぎて辛すぎてもう死ぬかと思った…と言わしめるほ ... 続きを読む



明日までになりますが
やってます(笑)





FullSizeRender





昨日の準備(笑)





IMG_0960





頑張りました(笑)


ホントに頑張ってくれたのは
事前に準備してくれた
スタッフ様たち。


ありがとう。
お疲れ様でした。




IMG_0961



会場は2部構成。


お外猫様の世界を
知ってるはずの方でも
辛すぎて辛すぎて
もう死ぬかと思った…


と言わしめるほど
目に心に痛く辛い内容です。


サツショブン
音で聞くのと
目で見るのは
違います。




IMG_0962



今日はお隣の会場が
お子さんの作品展だったので
たくさんのお子様連れが
お立ち寄り下さいました。






IMG_0957





痛いよね。
辛いよね。
苦しいよね。






IMG_0964





でも、本当に
起こっているコト。





IMG_0973




お外猫様の世界。





IMG_0967





それは
のんびり自由気まま。


だけではない。





IMG_0966



普段、見ないし、見たくない
見ようとしない。



だって見ちゃうと
痛いから。





IMG_0971



これを見て
私が感じる
痛い、辛い。は
実際のコ達が感じる
痛い。辛い。とは
比べようもない。





IMG_0969



そうそう。
可哀想なら。


出来ることを
始めないと…




IMG_0965




旧ゴディバ、現ショコラさんの里親様
双子ちゃんと
遠方から来てくれました❤️


その他にも
たくさんの方が
写真展にお立ち寄り下さいました。


痛いけど。辛いけど。
ソレを受け取って。


どうして?
なんで?


と考えて頂けたら幸いです。


お外猫様の世界の後は…



IMG_0976



保護されて
譲渡されて
ずっとのお家をゲットした
幸運な一握りのコたち。




IMG_0974




みんにゃ幸せそう。
ご飯と愛と安全と…


お外猫の世界と
おウチ猫の世界。



その境界線は
なんだろう。



が、今回の写真展のテーマ。



IMG_0972



答えは人それぞれかも。


ぜひぜひ答えを探しに。
明日15時までやってます♪






本日もお立ち寄りありがとうございます♪皆様の貴重な時間を割いたコメント♪ポチ♪本当にありがたく拝見しております。色んな意味でヒトリジャナイ。が励みで癒しでございます。汚れていたので何か敷いて子猫用のベッドにでも…と思ってたカゴ…置いておいたらウチ猫様が入 ... 続きを読む




本日もお立ち寄り
ありがとうございます♪



皆様の貴重な時間を割いた
コメント♪ポチ♪
本当にありがたく拝見しております。
色んな意味でヒトリジャナイ。が
励みで癒しでございます。



汚れていたので
何か敷いて子猫用のベッドにでも…
と思ってたカゴ…


IMG_7708



置いておいたら
ウチ猫様が入る…




IMG_7709


けど、まぁ…
約1kgの子猫がひとり用ってサイズ。



そりゃ小柄な凛さんでも
流石に小さいよ…


Sサイズの凛さんが
子供用110サイズ←サイズ感覚えてない
みたいなものだもの…



IMG_7710



無理。
それが正しい判断だと思う。





IMG_7729


ほらね。こんなサイズだもの。




しかし!
無理に挑戦する挑戦者がここに!





IMG_7711




いや、シュウ様??


見てたよね?聞いてたよね?
凛さんですから無理なのに?



挑戦するのは
素晴らしい事だと思うけど
無謀な挑戦は違うと思うの。





IMG_7716



いくら猫様でもね
ギリいけるかなー?
ってサイズ感と
どうがんばっても無理!
ってサイズ感があると思うの。




IMG_7717




頑張ってるけどね
そのカゴは間違いなく
後者のサイズ感のカゴなんだと思うよ。






IMG_7718


ママはね。
知ってるから止めてるんだよ。


無理だよねぇ…
って薄々気付きながらも
案外この辺ふわっとしてるから
イケちゃうんじゃない?と
一縷の望みを託して試着して
想像してたモノと全く違うモノが
鏡に写ってたり
通るかとおもったけど遥か手前の段階で
絶対的に無理だったか…
ってなると
試着諦めた時より
はるかにダメージ大きいんだよ。





IMG_7719




シュウ様…
気持ちは分かるんだ。




IMG_7720



カゴを見たら
入りたくなる気持ちも。


なんとかイケちゃうんじゃね??
っていう気持ちも。




IMG_7721



でもね…
全くのサイズ違い。


凛さんがSサイズなら
シュウ様はXXLサイズ。

そのカゴは子供用110サイズぐらい。


収まる収まらないって
問題じゃないんだよ…




IMG_7722



だから言うたやーん!!!



やめときなよー。
無理だよー。
って止めたじゃーん。




IMG_7723


まぁ、我が身にしても
無理だ、やめとけと言われても
やってみて
失敗して、傷ついて
やっと理解納得するって
あるからね…


それでも言うのは親心
なんですけどね…


失敗して傷ついた時のフォローが
ホントは1番の親の出番。


シュウ様!ナイファイ!





>チーちゃんさん

それです!それそれ!
完璧!凄い!
ありがとうございます♪
おかげさまで
昨日の記事にこっそりリンク追記
出来ました❤️
素晴らしい。マジ感謝です。



↓ひと手間を惜しまぬ皆様のような
   優秀な読者様に支えられての更新です(笑)
   ポチ♪



>に''ゃーさん

スペースの都合上、駆け足になりすみません。
あくまでも私の場合。になりますが

ケージは2段で充分かと思います。
ケージ飼育が長い期間になる場合とかに
3段を使いましたが
それ以外は2段で事足りましたし
3段だとコミュニケーション取りづらい
掃除などメンテが大変…でしたので。

お風呂は基本入れないです。
とりもちなどの異物や下痢などで
生命維持に支障があるくらい
著しく汚れている場合だけで
私は保護して直ぐに入れたコトないです。

完璧に慣れてないウチにお風呂に入れると
せっかく築いた信頼関係を
失う可能性もあるので
あまりオススメしません。
ノミダニはスポット駆虫薬などで落ちるので
コミュニケーションも兼ねて
ブラッシングなどで対応しています。

隔離ですが
パルボ検疫期間と内部寄生虫の駆虫期間が
概ね2週間なので
ウチは最初の2週間は
ウチ猫様が入らない(入らせない)部屋で
隔離をしています。
猫同士の接触は極力避けるようにしています。

最近我が家では
ヒトの出入りの多かった子供部屋を
(故にウチ猫様の侵入もありがちだった)
隔離部屋にしてましたが
ヒトの出入りの限られる寝室に移しました。
(ヒトの出入りが多いと落ち着かないのと
検疫の意味が薄くなるので)

隔離部屋という一部屋を用意出来ないので
なるべく、なるべく…
そんな感じで対応しています。


ちなみにその間は基本
ケージから出しません。


ウチ猫様はワクチン接種してますが
この2週間の隔離は
ウチ猫様と保護っ子に新環境を
受け入れてもらう時間を
与える為でもあるのかな。と思います。

でもこれは厳し目なのかなぁ…
とも思いますが
たくさんのボラ様達の経験上、教わった
こーした方がいいよ。という知恵なので
ご参考まで。



↓ケースバイケースもあるし
   これが正解!ではなく、私はこうしてます。
   だとご理解下さい。ポチ♪





ブルーな内容ブルーな写真を含みます。ご注意ください。落とし込むのに時間がかかりました。先日ちのみーを3頭預かりました。ほぼ200g未満の子。1番体重の軽かった子はかなり弱々しい弱々ちゃん。我が家に到着した時にはかなり厳しい状態でした。18時  1回目授乳兄弟2頭は10 ... 続きを読む



ブルーな内容
ブルーな写真を含みます。
ご注意ください。




IMG_7046





落とし込むのに
時間がかかりました。


先日
ちのみーを3頭預かりました。




IMG_6676




ほぼ200g未満の子。


1番体重の軽かった子は
かなり弱々しい弱々ちゃん。
我が家に到着した時には
かなり厳しい状態でした。




18時  1回目授乳

兄弟2頭は10ml飲めたけど
弱々ちゃんは5ml…
そして下痢。


兄弟2頭にちゅーちゅー吸われちゃうので
別のキャリーに移す。



IMG_7054






21時

兄弟2頭は10ml

でも弱々ちゃんはミルク飲めず。
痙攣?震えがきて
体温低下。


使い捨てカイロ3個と
湯たんぽ追加
ガンガンに温める。


ブドウ糖液を1mlシリンジで
一滴、一滴口に入れる。



IMG_6675





24時

兄弟2頭は10ml飲めた

弱々ちゃんは
どんなに温めても
冷たくなっていく。

温かいところに寝かせても
冷たいところに
ズレて行ってしまう。


継続して
ブドウ糖液を少しづつ口に入れる。



3時



兄弟2頭のうちの片方が
ミルクをイヤイヤし出して
飲ませるのに時間がかかるけど
どちらもなんとか10ml。



弱々ちゃんはどんどん弱々しくなって
昏睡状態。
ブドウ糖液も飲み込めず。
なのに下痢だけは出る。




IMG_7053





6時

兄弟2頭の方はなんとか10ml


弱々ちゃん
鳴く事もなくなり
時々口を開けたり
手足をピクッとさせたりするだけ。
ガンガンに保温しても冷たい。


7時55分
大きく口を開けて…
それが最後になりました。




IMG_6677




保護主さんにそれを伝えて
私には無理でした。と
10時過ぎに2頭になってしまった
兄弟をお返ししました。






IMG_7048
中和する為、お花写真入れときます。




周りのボラ様達が
この弱々ちゃんみたいな子と
正面から向き合って
寝食削ってお世話しているのは
知っていました。


それでも…繋げなかった子の
旅立ちを見送って
いるのも知っていました。


その都度


仕方ないよ。
多産多死の生き物だし
何もしなくても育つ子と
何をしても育たない子はいるよ。
奇跡を信じて
救おうとした事に意味があるんだよ。


とか


もうこんな事しなくて済むように
出来ることを進めていこう。


とか



言っていたので
同じ言葉を自分にかけているのですが…
なかなか…なかなか…



一言で言えば
スキル不足。
補液が出来たら救えたのではないか…
カテーテル授乳が出来たら
繋げたのではないか…
知識がない、経験がない
アレもないコレもない。
ないないないないない…



救えなかった命は
186gだけど
私にはちょっと重いです。




IMG_7047




繋がるような繋がらないハナシ
なのですが。



我が家は普通のおウチです。


広くもない程よい田舎のおウチに
4人+2頭で住んでおります。


ズバ抜けて高収入なおウチでも
ありません。


パート代で猫活動資金が足りない時は
半額シール大好き♪とか
豆腐って万能ー♪とか
なんとかやりくりしています。


それでも深夜に
迷子ちゃん探してくる!とか
じゃーん。新しい保護っ子ちゃん♪
とか
自由にさせてもらっているのは
家族の理解と協力と
何より
とてつもない我慢のおかげです。





IMG_7051




ケージから逃げちゃった保護っ子に
プリントを破かれちゃったり
大事なモノを
壊されちゃったり。


深夜、寝てるのに
灯りをつけてゴソゴソ授乳してたり。



ギャンギャン夜鳴きする子を
寝室に連れ込んだり。


そして何回も
家族として大事な日を
なんだかんだ猫の事柄を優先させて
もらったりしていました。



そんな風に
周りに迷惑をかけてまで…






IMG_7052



この日は弱々ちゃんを皮切りに
次から次へと
頭が痛くなるようなことがあって
完璧にキャパ超え。
ぷしゅ〜って音が聞こえた(笑)



見つからなかった子猫→
そして今回の子猫。



何してるんだろ…自分…。
自分には向いてない。
無理だったんだ…って
ついさっきまで
なってたんですけどね。



ボニータさんのこの記事→を見て


もっと頑張ってるヒトがいて
もっと向き合ってるヒトがいて
ここでつまずく
自分はまだまだ甘い。


どんな言葉より
頑張って向き合ってる方の姿は
励ましです。




IMG_7050



追いつくなんてもちろん不可能で
後ろをとぼとぼ付いてくのがやっとですが
頑張ってる方
向き合ってる方の姿を
見失わない程度に。


私も私にできる事を。
できる時に出来るだけ。


泣くのが嫌なら
さあ、歩け〜。







この記事はどちらかというと自分の為に書いたもので。今の気持ちを忘れない為に。伝わらないかも知れないし猫様の写真も少ないし面白くないと思うので無理に読まなくて大丈夫。先月末、譲渡会に向かう途中国道を走っていたら路肩でカラスが何かを突いてる…通りすがりに見た ... 続きを読む



この記事は
どちらかというと
自分の為に書いたもので。


今の気持ちを忘れない為に。


伝わらないかも知れないし
猫様の写真も少ないし
面白くないと思うので
無理に読まなくて大丈夫。








先月末、譲渡会に向かう途中
国道を走っていたら
路肩でカラスが何かを突いてる…


通りすがりに見たら…
:(;゙゚'ω゚'):子猫…


慌てて止まれるところを探して
徒歩で向かうと
カラスは逃げ行った。


そこにいたのは
2ヶ月ぐらい?の白キジちゃん。


でも私と目が合うと
一瞬で脇の緑地帯に逃げてしまった。




IMG_5202




でもその逃げる瞬間、目にしたのは
ズルむけで真っ赤な尻尾。
脱腸?かと思ったけど違う。
お尻の付け根から先っぽまで
真っ赤な尻尾。


震える手で逃げていった
緑地帯の茂みをかき分けてみたけど
見つからなかった。



車に戻り
積んであった捕獲器を仕掛けて
入ってくれるコトを祈りながら

どうしよう…
このまま譲渡会休んで捜索しようか…
でも
はちきゅーが乗ってる…


暑い車内にいつまでも
置いておけないし…
はちきゅーを
お迎え来れそうなヒトはみんな
仕事中だったり譲渡会参加中。
とりあえずいつかはここを一旦離れなきゃ
ならないんだから。


とギリギリまで待ったけど
遅刻して譲渡会場へ。



その晩
お手伝いを申し出て下さったボラ様と。






IMG_5237



夜が明ける頃まで捜索。


その時見つけちゃったんだよね…



その子の身体の一部…




写真貼ろうか迷ったけど
やめておく。



それを見て
白昼夢であってほしい。
悪夢であってほしい。
と願ってたけど。



だけど夢じゃなかったんだ。
やっぱり傷ついた子猫がこの場に居たんだ…
と改めて認識して。




その次の日は捕獲器の台数を増やして。
猫神に憑かれてるボラ様と。




IMG_5384


朝、昼、晩
とご飯の入れ替えしたり
捜索したり。


なんとか。
なんとか。
入っていて欲しい。



IMG_5290





でも緑地帯の藪は深いし
カサリともいわないし
鳴き声もしない…






IMG_5292



生きてて欲しい。
間に合って欲しい。
でも気配がない…


食べた形跡のないご飯達…
空を舞うカラス達…





IMG_5291





長袖着て長靴履いて軍手して
衰弱して動けないのかも。
亡骸でもいいから。
と藪中をあちこち探してみたけど
見つからない…




IMG_5289




きっと誰かが見つけて
病院に連れてってくれた…


元気にママンのいる別の場所に
逃げていった…


そうに違いない。
そうならいいのに。
でも、その可能性がいかほどかを
知ってる自分。



ところどころに投げ捨てられてる
白いゴミ袋に
何度も心臓が止まりそうになり
気が狂いそうになり。



3日目に
諦めました。



諦める=見殺し感ハンパない…



お外の子猫の生存率は
私の感覚では25%以外。
75%の子は生き残れない。



はちもきゅーも
テンもエースも
多分ヒトが保護しなけば
75%に入っていたんだと思う。



お外の子が立ち向かう壁
衰弱、病気、怪我、交通事故、殺処分


世の中には何千、何万と
起こっている事で
特別な事ではない。
よくある話。



子猫がカラスに襲われた。
心を痛めて聞いてたけど
これもよく聞く話。


今までは
自然の摂理
仕方ない事と
どこか思うようにしてたけど…



分かってはいたんだけど
目にすると違う。



想像はしてたんだけど
実際は想像を超えてた。



一瞬だけど合った目にあったのは
恐怖と悲しみ。



75%の子達は
目にはしなくても
綺麗にふんわり
溶けて消えていくのではなくて
当たり前と言われればそれまでだけど
苦しみ、悲しみ、痛みの中
死んでいくんだ。
 


分かってるようで
分かってなかった。



全てを救えないのも分かってる。
でも
目にしておきながら
探すのを諦めた罪悪感と
あの時こうしてれば。ああしてれば。
の後悔どん底なう。



75%の意味を。
諦めた自分をよく覚えておこうと思う。



75%を減らす為に
出来ることをしよう。



あの子が捕まってくれたら
入れようと思ってたスペースに。


私の限界はとうに超えてる(笑)けど。


IMG_5500

 

楓くん  2ヶ月




IMG_5911


お外の猫さんに
ご飯をあげていたら
3頭子供を産んでしまい…


もう雄猫がママンを狙っているので
手術がしたい。


とのご相談でした。


ちょと県屈指の昔からの超お屋敷町。
ママンには名前があり
周囲の方から愛されて
ご飯と綺麗な寝床はありました。
お外の猫様としては
高待遇…



楓くんのお名前は
その通りの地名から。
ママンの手術は無事終わり。
兄弟2頭にはお迎えがあったそうで。
残るは楓くん。



保護主さんは懐かないし
お外でママンと
お世話しようかと…
と、仰ってましたが…


喧嘩、病気、交通事故…
まして子猫に
お外での生活にはリスクが大きい…


という事で…
引き取って参りました。



シャーシャーパンパン!と
ママンの教育がしっかりされていましたし
ママンを呼ぶ夜泣きが
続いております…


昼間鳴かずになぜ夜鳴く(;ω;)
それが結構チカラ強く…
うるさいやら切ないやらで
寝不足でございます。


子猫保護に下痢嘔吐は付き物…
と、諸先輩方から
教えられておりますが…


案の定の下痢嘔吐…


IMG_5912


あれほど、シャーシャーパンパン言ってた楓
弱ってるから触れるのか…
懐いたから触れるのか…
分かりませんが
ちょっとづつの強制給餌をしております。


幸せになる為…
25%に入るために…
楓も私も頑張っております。


楓と私の戦いを生温かく見守って
頂けたら幸いです。












本日もお立ち寄りありがとうございます♪沢山の回答コメント♪ポチ♪ありがとうございました❤️投げた球を返球してもらえるとキャッチボール♪嬉しいです。 連日の繰り広げられている子猫プロレス… シュウ様も凛さんもそして私達ヒトも避難して遠巻きに眺めております。 ... 続きを読む



本日もお立ち寄り
ありがとうございます♪



沢山の回答コメント♪ポチ♪
ありがとうございました❤️
投げた球を返球してもらえると
キャッチボール♪
嬉しいです。

 




連日の繰り広げられている
子猫プロレス…



IMG_4982
 


シュウ様も凛さんも
そして私達ヒトも
避難して遠巻きに眺めております。




IMG_4983




時々、ぎゃーっと
悲鳴があがりますが
それがお勉強…
と見守っております。




IMG_4984



この子達はもうすぐ8週齢。
 ペットショップで陳列される
週齢です。


それより以前に…もっと幼くして
ママンや兄弟から離され
出荷されます。


本当ならママンのおっぱいを吸って
兄弟とこうして過ごすはずの時期に
ひとりでショーケースの中。


小さい方が売れるから。
という理由で。


それが現実です。



8週齢規制が5年に1度の
今回の動愛法改正でも
見送られる事になりそう…
なんで?署名したじゃん?
の裏側→






IMG_4985



はちきゅーはもうすぐ1kg。
モフになれ!モフになれ!
とせっせとご飯を与えたせいか
ちょっとだけ標準より
大きくなり過ぎ気味…


出荷される子達は
小さい方が売れるから…
と、ご飯を制限して大きくならないように
敢えて小柄に育てます。




IMG_4986




大きい方が
体調を崩した時に病気に耐え得る
体力があるんだけどな…


それが現実です。



IMG_4987



ペットショップには一年中
子猫がいて
譲渡会には一年中
子猫はいない。



これも現実です。




IMG_4988



そんな事を
はちきゅー子猫プロレスを見ながら
考えました。




たくさん暴れた後は…



IMG_4990




嵐の後の静けさ(笑)
疲れてバタンキューです。





IMG_4991



保護猫=可哀想な猫
と思われがちですが
私は
保護猫=強運なひと握りの幸せな猫
だと思っています。


本当に可哀想な猫は
どこにいるのか。



IMG_4992


ペットショップに行く前に。
その子達がどこから来て
どこに行くのか。
先ず現実を知って欲しい。

参考過去記事→




はちきゅーの寝顔を見ながら
そう思います。








夜便向きの記事だったかもー。
でも天気もどんよりしてるし…
たまにはいいかなぁ。と思って。



↓テンションはいろんなものに左右されます。




昨日の答え

正確な答えはシュウ様しか知りませんが
私は多分3番かな…
いや、3番に違いない!
と思います。


胸焼けする程
子猫フード食べないでぇぇぇ(´;Д;`)


↓ダイエットフードより高カロリーなモノ
    の方が美味しい…それは分かる気がする。





今日の記事は目に心に耳に痛みを生じる可能性があります。頑張って書いたから読んでほしいけど無理せず自己責任でお願いします。お外の方が幸せじゃない?おウチに閉じ込めるのはかわいそう。実はよく聞く言葉です。メディアやSNSでは幸せそうな時間を切り取ったキレイで可愛 ... 続きを読む


今日の記事は
目に心に耳に痛みを生じる可能性があります。
頑張って書いたから読んでほしいけど
無理せず自己責任でお願いします。






お外の方が幸せじゃない?
おウチに閉じ込めるのはかわいそう。


実はよく聞く言葉です。


メディアやSNSでは
幸せそうな時間を切り取った
キレイで可愛い映像や画像が殆どで。
それ以外の様子を目にする事は
あまりないですよね。


猫様は必死な姿は
あまり人前では見せません。


弱ってる姿を見せる時は
我慢の限界を超えた時。




IMG_0097
一度や二度はロードキルの子を見かけた事
あるのではないでしょうか。



走り回れるお外の方が幸せ。
のんびり自由なお外は幸せ。


そう見えるかもだけど…
自由にのびのびして見えても
多くの時間は
自分のテリトリーを守るためだったり
猫女子を求めてだったりで
喧嘩したり
常に気を張って
ご飯を求めて歩き回ったり。




IMG_4698



交通事故や怪我をしても
感染症など病気になっても
病院には行けません。


簡単な抜歯や
1回の注射の抗生剤、
1回のスポット駆虫薬
ホント簡単な医療で
治ったり楽になったりするこも
多いのに…


乏しい栄養状態
厳しい環境のなかギリギリまで
頑張っている子は少なくありません。


安全、快適な寝床はなく
暑さ寒さ天候と戦い
ヒトから邪険にされるコトも多い。




1E0C38D5-B77D-404B-AD13-C5CB3315683E



そんな中、命がけで妊娠出産を繰り返す。
命を削って産み育てても
存命率は低く
子猫の誕生は喜ばれず。
忌み嫌われる。
そんなお外猫様が多いかと思います。



だからTNRするんだけど
そのハナシをすると
もっと長くなるので。
ここでは割愛するー(笑)





それなら安全が担保された室内で
美味しいご飯をもらって
たくさんなでなでしてもらって
お腹を出して寝る方が幸せかな。
と思います。

お外の「自由さ」はいかほどのものか?
その「自由さ」の代償は?
を考えると
おウチの中は
お外の自由以上の幸せをあげられる。
と思います。





IMG_3980



でもね。
少し前までわたしは
お外猫は家猫になれたらそれで幸せ。
と単純に考えていました。
でも今
お家の中なら絶対幸せか。
というと一概にも言えなくなりました。
多頭飼育崩壊とか見てきたから。



IMG_4608



適正飼育が出来ないと
お外の方がマシな事もあると知りました。


1.完全室内飼い
2.不妊去勢手術
3.たっぷりのご飯とお水と愛
4.快適で衛生的な室内環境とスペース。
5.習性、個性への知識も含め必要な医療や措置
6.終生飼育



これが出来て適正飼育かな。
と私は思います。
どれかが欠けたら不適正…


猫は外の方が幸せか?
と聞かれたら
適正飼育>>>>>>>お外猫>>不適正飼育



こう書くと難しく聞こえるけど

不妊去勢手術をして下さい。
お家の中だけでお外に出さないで下さい。
美味しいご飯とキレイなお水
ふかふかベッドにキレイなトイレ
暑い時は涼しいところ
寒い時は暖かいところ
好きなところに移動できるスペース
具合が悪くなったら病院に。
たくさん愛して
最後の時まで一緒にいてあげて下さい。

それだけの事なんです。




IMG_4699




悲しいかな。
猫様を幸せにするもしないも
関わった人間次第で。


弱い者、困ってる者を見て
手を差し伸べたい。
と思うのはヒトとして
とても健全な思考だと思う。


あの子
おウチに入れてあげたいな…
と思ったら
幸せにする!覚悟と
大きな愛で
お迎えしてあげてほしいと思います。





参考として環境省の
パンフレット貼っておきます。


IMG_4566

IMG_4567


IMG_4565


IMG_4564



最後まで読んでくれて
ありがとう❤️