猫とお酒と日々のこと

カテゴリ: ブログ

ウチの里親様への業務連絡を兼ねてお伝えします。前回もチラッとおはなししたのですが→☆春は脱走が多ございます。猫様が浮き足立つ春はヒトもまた引っ越し、転居が多かったり…業者さんが入ってドアの開け閉めが多かった…子供が学校に行くようになって友達が出入りするよ ... 続きを読む




ウチの里親様への業務連絡を兼ねて
お伝えします。


前回もチラッとおはなし
したのですが→
春は脱走が多ございます。


猫様が浮き足立つ春は
ヒトもまた
引っ越し、転居が多かったり…
業者さんが入ってドアの開け閉めが
多かった…
子供が学校に行くようになって
友達が出入りするようになったり。
そんな
生活パターンの変化とかが原因。
そんな脱走もあります。


転居先での脱走は
猫様が見ず知らずの土地で迷子になるので
とてもとても大変です。



FullSizeRender
花粉にめげずにレイくん探しております…





あと意外に多いのが
病院に通院中。


キャリーを落としたら
キャリーが壊れて
病院駐車場から逃げちゃった。
という事もあります。


通院での脱走も
帰るおウチが分からない
難しい脱走になります。


キャリーを過信せず
(私の持ってるキャリー7個のうち3個は
猫様が本気で体当りしたり、強い衝撃で
開いちゃうダメキャリーです…
あるんですよ…意外と。)


洗濯ネットを併用したり
ガムテープでキャリーを補強したりするのも
有効です。


引っ越しも業者さんも子供も
通院も。
日常とは違う、変化があった。
そんな時は
細心の注意と何重もの対策が
必要になります。



普段の生活の中でも。
脱走対策をしていても。
ふと気が緩むと
ヒューマンエラーは起きてしまいます。




IMG_3345



先日あった
トライアル中の脱走ちゃん


2階ベランダから脱走。
パニックで
自宅屋根→隣家屋根へ…




IMG_3484





無我夢中でここまで来たけど
ビビリな脱走ちゃん
我にかえったら
足がすくんで動けなくなり…


はや数時間…



アワアワする下のヒトを見下ろしつつ
脱走ちゃんは
落ちそうになったり
寝そうになったり…


IMG_3455


どうやって下ろすか…
自力で下りるのを待ってもイイけど
下りたところで

トライアル中だと帰るおウチが
分かってない可能性もあり。
すぐ側には幹線道路があり。
パニックになって一目散に走られたら
ちょー怖い。


そんな現場で
高かった日が暮れ始め…




IMG_3456


ダメ元で
消防署に長梯子を借りられないか
聞いたけど
案の定断られ(笑)


買いに行ってもイイけど
長梯子、軽自動車には乗らないよね…とか


そうこうしてる間に
地域の方が集まってこられて。
やいのやいの対策が練られ


隣家の方も猫飼いさんで。
屋根に登っても良いとお許し下さり。


通りすがりの犬の散歩の方
オレ!知り合いの大工の棟梁に
聞いてやるよ。

と、なり


その知り合いの大工さん
貸してやるのは構わねえんだけど
オレ酒飲んじゃってるから
登れねーぞ。

と、なり。



IMG_3457



私、登っても良いんだけど
成人式より還暦の方が近いし…
大雪仕様じゃないちょと地方の
屋根…抜けちゃうわないか??

とか迷ってたら


若いボラご夫婦様が駆けつけて下さり。




IMG_3459


見守るのもヒヤヒヤ。
な救出劇。


私には出来なかったなー
やらなくて良かったー。
ごろごろごろ転がり落ちてただろうなぁ。
と思いました。




IMG_3483



そして試行錯誤
まさに悪戦苦闘
妊婦の奥様が見守る中
若い男性ボラ様が
なんとか洗濯ネットに入れて下さり。



IMG_3461


御用となりました…。
ビビリ猫ちゃんもボラ様も
大きな怪我なく捕まえられたのは
奇跡的な事。
事故が起きてしまう可能性も
ありました。
屋根の上で猫を捕まえるって
そんな簡単な事ではありません。


奇跡を運んだ偶然は
ご理解のある隣家さま。
良いご近所付き合いをなさってた里親さま。
駐車場を快く貸してくださった隣接飲食店様。
たまたま犬の散歩中のお父さん。
たまたま近所に住んでた大工さんご夫婦。
駆けつけてくれた若夫婦ボラ様。
その他野次馬的ご近所さま
のご協力があってのこと。


たかだか半日の脱走でコレですよ。



脱走が起こった里親様は事後
100%おっしゃられます。


想像の数百倍大変で大ごとだった。
確実に寿命が縮んだ。
気が狂う寸前だった。
沢山の方にご迷惑をおかけした。
もう二度とゴメンだ。


好きで脱走させる方はいません。
絶対大丈夫はありえません。
なので
今一度、出来る全ての対策を。
ヒヤリハットな場所は必ず対策を。
多分大丈夫は大丈夫ではありません。


もし自分が脱走させてしまったら…
もし我が子が逃げてしまったら…
と考えたら人ごとではありませんから。

気を引き締めて
春から続く
網戸の季節に挑みましょう。






明日は新しく制定されたさくら猫の日。ミーシャ譲渡会にもさくら猫さんがいることがあります。なんでこの子は耳が切れてるの??と良く聞かれます。これはさくら耳これは不妊去勢済みの印です。旧ゴディバ私の場合手術する時点では保護が決まっていなかったり…そんな時はカ ... 続きを読む



明日は新しく制定された
さくら猫の日。



IMG_3236
ミーシャ


譲渡会にもさくら猫さんが
いることがあります。


なんでこの子は耳が切れてるの??と
良く聞かれます。


これはさくら耳
これは不妊去勢済みの印です。




IMG_3239
旧ゴディバ



私の場合
手術する時点では
保護が決まっていなかったり…

そんな時はカットをお願いしています。




IMG_3242
ナツキくん


可哀想…
と言われることもありますが
手術と一緒に麻酔してるので
負担は少ないかと思います。




IMG_3243
ポッキーとプリッツ


あと、多頭飼育崩壊とか
頭数が多い現場では
手術済みって管理の為に
カットをお願いしています。



IMG_3251
旧六花ちゃん



TNRの現場で時々
ほとんどは女子ですが
耳カットなし
首輪もなし
なのに麻酔をかけお腹の毛を剃ると
手術跡あり。
という猫様がいます。


その場合は耳カットを入れてもらい
リターンします。


事前調査をしても
知ってる方に当たる場合ばかりでは
ありません。


耳カットや首輪がなければ
飼い主のいない猫なのか
脱走迷子の猫なのか
手術済みの飼い猫なのかを
判断するのは難しいです。


だから首輪は必要です。
だから耳カットも必要です。




IMG_3252
旧双葉ちゃん




不幸な重複手術を防ぐ為にも。


この子は何処かの誰かが
この子の為に不妊去勢手術をした。
という大事な証なのです。





IMG_3254
旧三つ葉くん、四つ葉くん


知らぬ方から見れば
ただの耳の切れた猫。


なので私は
地域で猫が問題になっている
場所では


TNR活動について。
耳のカットされた猫は
手術済みです。
もう繁殖する事はなく
一代限りの命です。
マーキングや喧嘩が減ります。
温かく見守って頂けたら嬉しいです。
というお手紙を問題になっている
地域のお宅に100〜300部
ポストインします。


全員の方のご理解は無理でも
10人1人でも
目を通してくださって…
その中の更に数人でも
ご理解頂けたら…


リターンした子達の余生が
少しでも楽になるから。



だからもっともっと
たくさんの方に知ってほしい。


「常識」ぐらいに
なってくれればいいな。
と思います。



IMG_3300


数を競う訳ではないので
もう数えてないけど
私がさくら猫にした猫様は
多分100頭は超えたかな…




IMG_3301




みんにゃ、みんにゃ
保護できなくてごめんね。
でも
これで少しは生きやすくなったはずだから。
と泣きながらリターンした数です。


糞尿被害は変わらないじゃないか!
と怒られます。
交通事故は防げないじゃないか!
保護しろと言われます。


全ての猫様を保護するのは
不可能だから。


だから
地域の皆様に頭を下げ
餌やりさんに
猫が愛される餌やり方法をお願いして。



私に出来る共生への手助けとして
TNR さくら猫にすること
しか出来ない事がほとんどです。




IMG_3237
マルタのさくら猫様



さくら耳、さくら猫は
どこかの誰かが
その猫様のことを思って。
その地域の皆様のことも思って。


少しでも生きやすくなるように。
地域の方にこれ以上嫌われないように。
そう願いを込めて。


身銭を切ったり
どうぶつ基金様の援助を頂いたりして
不妊去勢手術が済んだ証。


支援先を相談される事があります。
どうぶつ基金様のサイトを読んで頂いて
ご賛同いただけるなら
どうぶつ基金様をおススメします。


IMG_3257



ニコちゃんにも
ニコちゃんがお外にいた頃に
私が入れた耳カットが入っています。




IMG_3268




耳カットのあるさくら保護猫さんは
頑張ってた時代があったということ。




IMG_3264


頑張ってきた分
大事に愛したいと思います。


全てのさくら猫様が
大事に愛されて欲しいと思います。



そんな思いのこもった
耳カットのある猫は
さくら猫。
認知度アップにご協力頂けたら
とてもとても助かります。



何年も連絡の無かった方から突然の連絡が来る季節になりました…元気ー?久しぶりー♪まだ猫の活動やってるのー??から始まる連絡…こちらの黒女子ちゃんもそろそろ手術しようと思ってたら発情しちゃって脱走する感じじゃ無かったのに突然隙を見て脱走しちゃった…妊娠して ... 続きを読む




何年も連絡の無かった方から
突然の連絡が来る季節に
なりました…


元気ー?
久しぶりー♪
まだ猫の活動やってるのー??


から始まる連絡…





IMG_2905




こちらの黒女子ちゃんも
そろそろ手術しようと思ってたら
発情しちゃって
脱走する感じじゃ無かったのに
突然隙を見て脱走しちゃった…


妊娠してるかもしれないから
このタイミングで手術したい。


との事で
お手伝いしに行ってきました。


幸い妊娠はしてなかったので
手術とワクチンをしてもらいました。




もう一件のご相談??も
おウチ猫だから手術必要ないと
思ってたら
発情期が来てソワソワしてると
思ってたら脱走しちゃった。



IMG_2990
病院で会った見ず知らずの子沢山ママン。



1週間ぐらいで戻ってきたんだけど
妊娠してるっぽい。


堕胎は可哀想だから
ちょとさんが子猫引き取ってくれるなら
産ませてあげたいんだけどー。


もちろん説明して断ったんだけど…


飼い主さんがいて
可哀想だから…
と産ませるなら
それは飼い主さんの判断で責任。
だから
里親さん探しまで
責任を持ってやって欲しい。


その頃には
ウチは飼い主さんのいない子猫で
手一杯になるし。(予定)


堕胎は可哀想。
そりゃもちろんそうだけど
多ければ6〜8頭産む
子沢山ママンもいるし。
正直、みんな無事に元気に健康に
生まれてくるかも分からないし。


生ますなら
そういう事も考えて
そうなっても大丈夫!
幸せにする!
里親さん見つける!
見つからなかったらウチの子にする!
って思えないなら
生ますのが幸せ。とは
言い切れないよ。


あとワクチンしてなかったら
2ヶ月後にウィルス検査と
ワクチンした方がいいよ。
※感染した可能性のある日から
白血病は1ヶ月、猫エイズは2ヶ月しないと
正確な結果が出ないから。


と言ったら不機嫌に
家族と相談する。
って切られちゃった(笑)


だからリアル知人とかには
言いたくないんだょ…
言ってない人にも確実に広まってるし…
知り合いの知り合いって他人(笑)から
これから連絡が増える季節…



私のブログ界隈ではなく
リアルな世の中では
おウチ猫だから。
外に行かないから。
不妊、去勢手術は要らない。
ワクチンも要らない。
って判断をされてる方が
まだまだいらっしゃるんだなー。
と正直ビックリしました。



発情期を迎えた
猫男子、猫女子は
普段は脱走の気配無くても
脱走する可能性が高くなるし
脱走すれば
事故にあったり
怪我したり
病気をもらってくる可能性もあるし…
無事帰れる保証はないし。


不妊、去勢手術をしてれば
防げる病気もある。
メリットは不妊の他にもあるから…


だから
完全室内飼いの猫様にも
不妊去勢手術は
してあげて欲しい。



ワクチンも
ヒトが日常生活の中で
お外から持ち込む可能性がある
ウィルスがいて
それに猫様が感染してしまうと
100%に近い致命率。
だけど基本の三種ワクチンさえしてれば
そこまで重症化する事はなかったり。


だから
完全室内飼いの猫様にも
ワクチンはしてあげて欲しい。





発情期じゃなくても
脱走していい事はなにも無いから。
脱走対策。



IMG_2897



ダイソーで
@150円の突っ張り棒×2本
@200円のワイヤーネット3枚
あとは結束バンド。
計1000円(税別)



ジョイントは買ったけど使わなかったー。




IMG_2898



子猫だと意味なかった
ラティスのガード(笑)


子猫の季節の前に…と
ずっと思ってたので。




IMG_2899



こんな風にしてー。
上下に突っ張り棒を
結束バンドで固定すれば…




IMG_2900



はい。出来上がりー♪
買い物さえしちゃえば
ハサミと15分もあれば
出来ちゃうよー。


網戸の季節の前に。
ぜひ皆様のお家も見直しと対策をー。



IMG_2901




窓、片側しか開かなくなっちゃうけど
こっちしか開ける事まず無いから
まーいーや。




IMG_2902




なんとなく
スッキリしたし。





IMG_2903




猫様にも好評だし♪

 

IMG_2904



外から見るとこんな感じ。


工夫すれば縦??
キッチンカウンターとか
掃き出し窓にも
使えると思うので
ご参考まで♪







マンチカンスコティッシュフォールド複雑な気持ちです。ヒトが可愛い❤️と思う。それだけの理由で敢えて…無理矢理にでも身体的特徴(平たく言っちゃえば奇形であり障害)を強く出そうと必死になってる。その傍ら保護っ子には身体的特徴がある子が多数います。シャインちゃん ... 続きを読む


マンチカン
スコティッシュフォールド

複雑な気持ちです。


ヒトが可愛い❤️と思う。
それだけの理由で
敢えて…無理矢理にでも
身体的特徴
(平たく言っちゃえば奇形であり障害)を
強く出そうと必死になってる。


その傍ら
保護っ子には
身体的特徴がある子が
多数います。



FullSizeRender


シャインちゃんは
その神秘的なお目目が素敵。


猫様はお目目が弱いので
風邪をひくとすぐお目目に来ます。
すぐ目薬やらお薬を飲めれば
すぐ治ることが多いのですが…


すぐに治療出来なかった猫様は
瞬膜癒着、白濁などが残る子も
多いです。



ボニズハウス所属   お声がかかっています♪


FullSizeRender



我が家にいた旧双葉、三つ葉、四つ葉と
同じお家から来た茜ちゃん。

両前脚が生まれつき
欠損しています。



FullSizeRender


明るくてみんにゃと仲良く出来て
甘えんぼな茜ちゃん♪


階段の上り下りも
トイレも問題ナシ。


ボニズハウス所属  ひっそりじっくり里親様募集中



FullSizeRender




ボニズハウスの看板娘
ラムネちゃんは
お耳が聞こえません。



ボニズハウスのおもてなし猫なので募集してません(笑)




FullSizeRender



ねこかつ日進店にいた
つつじちゃんは全盲です。




FullSizeRender



今は里親さま宅でモフ女まっしぐら。

全盲だけどお耳をフルに使って
じゃらしを追いかけて遊ぶ♪


モノの配置を変えると
ぶつかってるコトもあるそうだけど
お部屋の中を自由自在
どこに何があるか分かっているそうです。





IMG_2370



てまりちゃんもお耳が聞こえないそう。
預りさんも
はじめは気がつかなかったぐらい。

「普通の猫」だそうです。

の元で里親様募集中ー♪




腹巻、エリカラの小さなミケジョ
こももちゃん。


先天的な食道狭窄。



IMG_2578


ご飯はおろかミルクも飲めず…
小さな身体に胃ろうをつけて。

預りさんと二人三脚で。
手術する日に向けて頑張っています。


こももちゃんのお話→






先天的な身体的特徴もあれば
後天的な身体的特徴がある子も
多いです。



まだ4〜5ヶ月子猫のセリちゃん。

IMG_2373




左後ろ脚に大怪我をして
保健所に収容されていました。





FullSizeRender



引き出してもらい
病院で入院、断脚手術。
元気に退院したそうです。

元気に大きくなぁーれ♪

傷が癒えて大きくなったら里親様募集予定






こちらも左後ろ脚に大きな怪我をしていた
みつなりくん。

IMG_2367


ここでは怪我の写真は控えますが
薬も手当も当然ない…
骨むき出しの状態でそれでも
餌やりさんのところに
通っていたそうです。


越谷わんにゃんさんを通して
ishizaki.coさんが預りをされています。




FullSizeRender


私が保護しなくて誰がする!
という漢気?愛、溢れる
ishizaki.coさん


その溢れるボラ魂?の源は多分…



IMG_2399


ishizaki.coさんちの
愛され猫のまさるくん。


まさるくんもまた
脚に大怪我をしているところを保護され
断脚、3本脚の猫様です。



直近かつ私の周りの一部分だけでも
こんな風にたくさんの
身体的特徴を持つ猫様がいます。


たくさんのヒトが
たくさんの身体的特徴を持つ猫様を
幸せにしてたり
幸せにしようとしています。


身体的特徴のある猫をせっせと
作り出しているヒト


身体的特徴のある猫をせっせと救い
幸せにしようとしてるヒト


それを考えると
複雑な気持ちになるのです。



ウチのシュウ様も3本脚。


IMG_2375


シュウ様を含め紹介した猫様達。
みんにゃ素敵でしょー?



シュウ様と暮らして思うのは
私だったら思ってしまうであろう
どうせ自分なんて…とか
なんで私が…とか
恥ずかしい…とか
不便!!とか
(多分)無いんですよ。


不貞腐れてたり
病んだり
世を捨てててたり
そんなことはせず


これが自分♪と
受け止め、受け入れる。


自分って可哀想と感じるのは
ヒトだけ。


すごいな!強いな!
素晴らしいな!と思います。



IMG_1629


シュウ様の3本脚は
シュウ様が頑張ってきた証だと思えば
無い脚さえ愛おしい。


みんにゃの身体的特徴もまた愛おしい。


多くの猫様は
目が見えなくても
耳が聞こえなくても
身体の一部が無くても
重い病気を抱えてても
ヒトが思うよりずっと猫様は
「普通の猫」
ちょっとした気遣い程度で生活出来ます。


みんにゃ同じ。
猫様なのです。

深刻な猫不足…とムスコ1号から電話がありじゃ、近くの保護猫カフェにでも行けば??と言ったら違う!違うんだ!モフり倒したいのはウチ猫なんだ!と言い。1号が弾丸帰宅。せっかくの休みぐらい自宅??でゆっくりすればいいのに。居を分けて約1年。たまにしか帰宅しない(と ... 続きを読む



深刻な猫不足…
とムスコ1号から電話があり



IMG_2003


じゃ、近くの保護猫カフェにでも
行けば??


と言ったら


違う!違うんだ!
モフり倒したいのはウチ猫なんだ!
と言い。



IMG_2004


1号が弾丸帰宅。


せっかくの休みぐらい
自宅??で
ゆっくりすればいいのに。




IMG_2006


居を分けて約1年。

たまにしか帰宅しない
(とはいえ、こうしてちょこちょこ帰宅する)
1号をウチ猫様は
どう受け止めるんだろう??


と、思っておりましたが…




IMG_2005



結果、全然平気みたい…


というか
いなくなったことに
気付いて無いんじゃないか??



IMG_2007



はじめこそ違和感があった様でも
なんかもう
こういうヒト?
こういうコト?
として処理済み。

な、感じ。



IMG_1999



猫様は今に生きるというか
現状を受け入れる天才かっ⁉︎
って思ってたけど…


思考や行動を
簡単に切り替えられないのは
ヒトなんだわねー。




IMG_2001



1年経った今でも
ご飯作る量が多いし。


そんな中
着々と2号独立の準備も進み
あとひと月もせず2号も家を巣立つ。


狭い家に人口密度が高い!
私は給食のおばさんかっ!
ってカレー1回に2箱使ってたけど…


春からは3人暮らし。
カレー1回に1箱で余るようになる。



IMG_2002




早く家を出てけ!
独立しろ!
そーしたら楽になる♪


と思ってたけど…
ゴミ捨てやら
お使いやら
めんどくさい用事を言いつける
相手がいなくなり
結果、楽なような楽じゃないような。




IMG_1998


切り替えが必要な
人生のタイミングで
うまく切り替えが出来ない。


ザ、空の巣症候群!
ってやつですなぁ。


そーならないタイプかと
自分で思ってたんだけど…
違ったねぇ…


子供に依存してないようで
依存してたんだなー。


苦節20年ぐらいで培った
子供がいるから✖︎✖︎出来ない。
子供がいるから✖︎✖︎しなきゃ。から
卒業しなきゃなー。
ムスメコ はまだいるけど(笑)




 
そーそー
スコティッシュフォールド
マンチカンを買う(飼う)前に
知っておいて欲しいこと


の中で触れた
ブリーダーの規制について
ですが
法的には今こんな
動きになっているようです。



FullSizeRender

これが全部決まってくれれば
とりあえず大きく前進
なのですが…


違うんですよー。
これを各党に持ち帰って協議して
全党一致で採択されれば
盛り込まれますが
1党でも反対があったら
おじゃんらしいのです…


このうち何個通るのかな…


お仲間のAちゃんがまとめてくれました。
説明できる自信がないので
詳しくはこちら→


盛り込まれなかった場合
どの党のどなたがどんな理由で
反対されたのか。
知りたいんだけど
公表?公開されないみたい…
そこが大事なのにねー。


伝い漏れてくる情報でも
知っておきたいなー。
と思います。






ちょー長い夜便です。(文字多め、固め)まず先に。一度ちゃんとお伝えしておこうと思ってたので長くなるついでに。いつも思っていた事を改めて文字にしてみます。私の記事は私の目を通して見て私が感じた事でありそれが万人と同じ事ばかりではありません。同じモノや同じ出来 ... 続きを読む


ちょー長い夜便です。
(文字多め、固め)



まず先に。
一度ちゃんとお伝えしておこうと
思ってたので
長くなるついでに。



いつも思っていた事を
改めて文字にしてみます。


私の記事は
私の目を通して見て
私が感じた事であり
それが
万人と同じ事ばかりではありません。


同じモノや同じ出来事も
見る人が
悪意に満ちて見れば悪業
善意に満ちて見れば善行
そう見えてしまいます。


私の記事には私の主観が入っています。
私の記事は
私にはこう見えてます。
私はこう考えます。
という一つの指標に過ぎません。
当たり前ですが
正解でもなんでもありません。


私の記事も含めて
探せば真反対の意見や声も
あるはずです。


それも是非見てほしい。
知ってほしい。


猫様のコトに限らずですが
声高で強い片一方の意見だけを
鵜呑みにするのではなく
たくさんあるモノの見方
たくさんある考え方の中から
何を選び、どう判断するかは
ご自身の良心に基づく
ご自身の考え、判断であってほしいと
思います。







長くなりましたがー。
ここからが本題。



ぷっちゃんはマンチカンです。


IMG_1853



高額で購入されたと
聞いています。



IMG_1855



マンチカンを迎える前に知っておいて
欲しい事。




IMG_1854



古くから存在は記録されていたけど
マンチカンの繁殖が本格的に開始されたのは
1983年以降。


まだまだ新しい血統になります。



IMG_1852



このマンチカンの短足は劣性(潜性)遺伝。


この短足を生まれさせようとすると
安直に
短足 × 短足の交配が
考えられます。


しかし

短足 × 短足 は
親の致死性遺伝子を
色濃く引き継ぐため
高確率で死産や奇形などの障害を
持って生まれる確率がとても高くなります。


死産や生まれて間もなく
死んでしまう子もいれば
内臓などの奇形で成猫になってから
突然死するなどのケースもあります。


なので
短足 × 短足の交配は
短足が出る確率は高くても
避けるべき。



短足 × 長足での交配では
死産や奇形などの障害を持つ子が
生まれる確率は減ります。


なのですが…


短足 × 長足の交配で生まれる子猫は
短足25%  長足75%
ぐらいだそうです。


ちなみに
販売価格は
長足の子は短足の子の
半値以下。



高額で販売出来る短足マンチカンを
たくさん産ませるために
タブーとされる短足 × 短足の交配には
なんの規制もない為
秘密裏にまかり通っているのが
現状です。




短足の子が生まれるまでには
たくさんの犠牲があり
たくさんの長足の子が生まれる。
それが現実のようです。


そのマンチカンですが
その短足が障害なのか突然変異なのか
意見が分かれ議論が続いています。


腰、尻尾、脊髄への問題が
あるとかないとか。
寿命(平均15歳 マンチは11〜13歳)
も歴史が浅くて正確に分析ができる程の
サンプル数がないため
グレーな状態です。


今のところ品種登録団体では
1団体だけ公認していて
あとの大手団体さんは保留だそうです。



それがぷっちゃん。
短足マンチカンを迎える前に
知っておいて頂きたい事です。



IMG_1846



アントワちゃんは
スコマンチ。


スコティッシュの血を濃く受け継いだ
折れ耳です。



IMG_1847


大手YouTuberさんが
折れ耳スコティッシュフォールドを
お迎えになって炎上して
有名になりました。

そのおかげでスコの
かわいさもですが問題も
有名になりました。



IMG_1848



丸いお顔、折れた耳
穏やかな性格。


人気猫種なのも分かります。
まん丸でとっても可愛い❤️



でもスコティッシュは特に
買う(飼う)前に知っておいて
欲しい事があります。



IMG_1850



可愛い折れ耳は
「骨軟骨異形成症」
という病気です。


折れ耳の子はほぼ100%罹患しています。


耳が折れているだけなら
外耳炎などにさえ
気をつければ良さそうですが
ところがどっこい
違うんです。
ちょー違うんですよ…


骨軟骨異形成症…
主に四肢の主に関節に骨瘤ができます。
進行性の病気で
発症を防ぐことも進行を遅らすことも
出来ません。


何より骨瘤が出来ると
神経を圧迫して激しい痛みを伴います。


痛みに鳴き叫ぶ子もいると程の
激しい痛みを抱え
生きていかなければならないのが
耳折れスコです。


おとなしい、飼いやすい性格…
というより
諦めてすべてを受け入れた性格なのかな…
とさえ思います。




IMG_1851


そのリスクをちゃんと説明して下さる
ペットショップは少ないです。

なので知らずに購入される方も
とても多いです。



少しでも快適な時間を
長く過ごしてもらうためには

定期的でマメな健康診断
レントゲン
激しい運動はさせない
足腰に負担のない生活
が必要になります。


消炎剤が必要になる子もいます。
積極的に放射線治療を行う子もいます。
(高額)
外科手術になる子もいます。
(超高額)


質の高い生活を望むには
日頃のからのケアと
高額な医療費がかかってきます。
遺伝性疾患には使えない
ペット保険がほとんどですが
使える検査とかもあるので
ちゃんとしたペット保険に
入った方が良いと思います。



耳折れスコを買う(飼う)まえに
知っておいてほしい。


かわいいだけじゃないんです。



IMG_1838



ちなみに
こちらはアントワちゃんの兄妹
立ち耳スコマンチのオスカルくん。


流行りのMIX。
お値段はハイクラス。
スコとマンチの可愛さのハイブリッド
だけどリスクもハイブリッド。


それがスコマンチ…です。




IMG_1839


話はスコに戻りますが…


スコティッシュフォールドの
折れ耳は優勢(顕性)遺伝


折れ耳 × 折れ耳だと
ほぼ100%の折れ耳の子猫が生まれます。
ですが
マンチカンの危険な掛け合わせ
短足×短足  同様に
折れ耳 × 折れ耳もまた
致死性遺伝子の働きで
死産や奇形などで
生まれてすぐ亡くなる子が
とても多く
生き残っても
そして骨軟骨異形成症、
内臓を含むなんらかの奇形の可能性も
ほぼ100%です。


折れ耳 × 立ち耳だと
30%〜50%折れ耳の子猫が生まれます。


マンチカン同様に
販売価格は
立ち耳の子は折れ耳の子の半値以下。


そうなるとこちらも同様に
やっちゃダメな交配!と
されていても
それを縛る法律や規制がないために
折れ耳同士の交配は
しれっと多くされているのが
悲しい現実。


ブリーダーさんの善意に任せてる
現状ですが…
善意のブリーダーさんは
ごくごくごくごく一部…
きっと皆様の想像よりごく一部。


海外ではスコティッシュフォールドの
繁殖は動物虐待だとされ
イギリスとフランスでは
繁殖禁止になっていて
その他にも
繁殖禁止に向かって動いている国も
あります。



IMG_1842




立ち耳のスコティッシュホールドが
骨軟骨異形成症になる可能性は
低いとされています。


しかし可能性はゼロではありません。


折れ耳>>>>>>立ち耳>>お外猫
くらいかな。と思います。





IMG_1841



見ての通り。
スコもマンチもスコマンチも。
控えめに言ってぐうかわ。


おまけに性格は大人しくマイルドで
甘えん坊。


見ているだけでヒトは
幸せになれます。


見ているだけでヒトは
癒されます。


…………。



ヒトだけでなく
特にこの子達が幸せであるためには
知ってほしい。



可愛い短足っ子や折れ耳っ子が
どれだけの犠牲の上に成り立っているのか。




IMG_1844



知って買う(飼う)のは
個人の考え、個人の自由です。



ただ、知らずに買う(飼う)ことは
良くないと思います。



おウチに行ったあとの生活の方が
ずっと長く大事だから。



IMG_1845


残念なことに
お外でも折れ耳の子を見るように
なりました。


脱走したのか、捨てたのか…
未手術で繁殖してしまったのか…


どう見ても!
手足も短く、おっとりしてして
お外で生きていけるタイプの
猫様ではありません。

まして痛い、辛いを抱えていたり
長毛だったりしたら
最悪です。

の前に
お家猫だった猫様がお外で生きていくのは
とても難しいです。


お迎えしたなら。
お迎えするなら。

質の高い生活に心を配って
最後までかわいい我が子として
大事にしてあげてほしいです。





IMG_1843


どの子も愛されるために
生まれてきます。
しかし
血統書つきの子達は
お外の子たちと違い
ヒトが交配させ
ヒトが送り出しているのですから
その一端を担い
買う(飼う)ヒトは
その意味を知って
より責任を持って
幸せにしてほしいと思います。



なのに…は
書けたらその2で。



ちなみに。
アントワちゃんアンドレくんは
一目惚れから
一旦おウチに帰り
勉強をして
理解と覚悟をしてくださった里親様から
お声がかかったそうで。
兄妹でお届けになりました♪


ぷっちゃんも
可愛いから欲しいー♪だけでない
里親様をじっくり探そうと思います。














本日もお立ち寄りありがとうございます♪皆さまから届く新鮮なコメント♪ポチ♪ を原材料に真心を込めてひとつづつ製作。それを直送させていただいております♪はじめに謝っとく。今日は昼便なのに夜便チックだよー。昼からごめんねー。わたしは自称すべての猫様がふくふくも ... 続きを読む



本日もお立ち寄り
ありがとうございます♪



皆さまから届く新鮮な
コメント♪ポチ♪ を原材料に
真心を込めてひとつづつ製作。
それを直送させていただいております♪




はじめに謝っとく。
今日は昼便なのに夜便チックだよー。
昼からごめんねー。




わたしは自称すべての猫様が
ふくふくもふもふになるように
祈る猫おばさん。



IMG_1622




ウチの猫様は
ウチの特別な子。
ウチの愛するウチ猫様。




IMG_1627





きっと皆さまのお家にも
特別なウチの子。


が、いらっしゃることと思います。





IMG_1623




猫様との生活は…



大事な書類破かれたり。

着てこうとした服が毛まみれになったり。 

どこでもしっこされたり。

ウンチやシッコはとても臭いし。

楽しみにしてたパンかじられたり。

甘噛みが甘くなかったり。

して欲しくないことばかりされたり。

ソファーやカーテンボロボロにされたり。

怪我や病気で病院行けばヒトより高いし。

張り切って買ったモノに限って
気にってもらえなかったり。

イヤホンや充電コード何回も
食いちぎられるし。

読もうと広げた新聞に座って
読ませてもらえないし。


ムキー!ってなる事もあるある。


IMG_1630




そんな毎日…


それでもそんな毎日が楽しく幸せ。
それが猫様との生活。
有り余る幸せを猫様から頂いています。




IMG_1624



そんな愛すべき
ウチ猫様。


だけど


今日はウチ猫様の日ではなく
猫様の日だから。





IMG_1626




すべての猫様の幸せを願う日だと思うから。
ちょっと夜便チックになっちゃった。





IMG_1629




ウチの愛すべきウチ猫様は
どこから来たのか。


愛すべきウチ猫様を産んでくれた
パパやママ。
そして兄弟達は
今どうしているんだろう。




IMG_1631



ウチ猫様はお外から。



きっとパパやママ
兄弟達はまだお外かな…




IMG_1632
ここの現場のハナシしようと思って半年が過ぎてもーたー



だからお外の猫様達が
お腹いっぱい食べれるように。
安心して眠れるように。
怪我や病気、事故に合わないように。
そして地域の方から愛されるように。


祈っています。




IMG_1634


麻呂ハゲくん。
麻呂ハゲ治ったみたい(笑)
数日ご飯食べに来なかったらしいけど
ご機嫌直して戻ってきてくれた♪
ってくろまめママ喜んでた。


元麻呂ハゲくんは
ご飯と寝床があって
手術が終わり
ないモノもあるけど
あるモノもある。


その分幸せだよね。




ぷっちゃんのパパとママは…



IMG_1636



ブリーダーさんのところだね。
その話もしなきゃ…
  


FullSizeRender



ペットショップに並ぶ
かわいい子達のふるさと。


パパとママは
過度な繁殖でボロボロになり
繁殖出来なくなるその日まで
この狭いケージで過ごします。


ペットショップの子達は
こうしたブリーダーさんのところから
オークションを経てペットショップに
やって来ます。

これ以上書くとガチ夜便になっちゃうので
また後日夜便で。


かわいいぷっちゃんのパパとママのために。


ペットショップは要らないんじゃないか?
無理ならせめて
繁殖業には
明確で厳密なルールと厳しい免許制度が
必要だと思います。






最近、心痛むニュースが多いです。


以前、虐待動画というモノを
見てしまいました。


正直、トラウマです。
思い出すだけで涙が出て震えてきます。
マジもんのトラウマです。
全ての光景が
忘れたくても忘れられません。



世間には一定数
私とは真逆なので理解しにくいのですが
他者の苦しみや痛みに
快感や喜びを感じるヒトがいます。


そして注目を浴びるために
手段を選ばない…というか
何も感じずエスカレートしてく
ヒトもいます。





そういうヒトから猫様を守るには
虐待動画などに眉をひそめる私達が
色々考え、行動しなければ
いけないと思います。



今日は猫様の日。
あまねく猫様の為に。


皆様の溢れるウチ猫様への愛を
溢れた分だけでも
皆様の愛する猫様の
パパやママ、兄弟に。
すべての猫様に。
向けて頂ける
猫の日でありますように。



↑こんな日だからこそ…ポチ♪ 


ハッピーでお祭り気分な猫の日だけど。
でもそれって…
ハッピーな猫様は全ての猫様の何パーセント?
って今年は考えちゃった。
ハッピーな猫様が増えるように。

そう願う私の猫の日。
(無理矢理)お付き合いくださりありがとうー。


↓シマリス載せようとしたけど
    猫の日だった…ポチ♪ 






ちょっとお知らせ的な。猫様出てこないけどチラッと読んでくれたら嬉しいです。あまりネット社会に詳しくないのでもしかしたらそれがどうした??って話かもしれないし。だから詳しく分からないものを使うな。って話かもしれないんだけど。コトの発端はコレあなたの動画じゃ ... 続きを読む



ちょっとお知らせ的な。
猫様出てこないけどチラッと
読んでくれたら嬉しいです。


あまりネット社会に詳しくないので
もしかしたら
それがどうした??
って話かもしれないし。

だから
詳しく分からないものを
使うな。
って話かもしれないんだけど。


コトの発端は
コレあなたの動画じゃありませんか?
パクツイされてますよ。
とコメントを頂いて知ったコト。



お知らせ頂いたアカウントを
覗き行ったら


IMG_9495



こんな風に。
私がTwitterに上げた動画が
動画まとめアカウントに
上がってた。


それも結構たくさん。
っていうか私のアカウントに上げた
ほとんどの動画が
こちらのアカウント名で
投稿されてた。




ブロックしたりしてみたけど
別のアカウントから
取り込んでいるみたいで効果なし。


覗いているなら読んでもらえるかな…
と訴えてみたけど
効果なし。



IMG_9494


引用するならリツイートという
機能があるし
引用元を記載すべき。


だからコレはパクツイだということ。
を知りました。


パクツイは犯罪だ。
いや、犯罪ではない。
とか色々議論がされてるらしいし

Twitterに上げるって事は
そういうリスクも承知では??
という意見もあるみたい。

それに
著作権やら難しいことや
詳しいことは分からないけど


私にとっては
どの動画もその瞬間に思いがある
大事な思い出。
それが他人のモノとして世に出回る…
って
悲しいし不愉快…



IMG_9478



なのでひたすら
気がついたら報告を重ねた。


同じように
協力してくださったフォロワーさんも
いてくれて…
本当に感謝です。




結果、Twitterから
こんな報告が来てた。


IMG_9488


それ以来
私の動画はツイパク されなくなったけど
このアカウントはまだあって
今ではもっとたくさんの方の動画が
上がり続けてる…


もし今後リツイートとかで
こういうまとめ動画的なアカウントを
見る機会があったら是非
引用元があるか確認して欲しい。


そして引用元がないモノを
可愛い♪とフォローしたり
リツイートしたりする事で
ツイパク主に協力してしまう事に
なっちゃう。


きっとツイパクされた方の中には
私みたいに悲しい気持ちになってる方が
いらっしゃると思うから。


少しお気にとめて頂けたら。
と思います。


仕方ない事なのかもしれないし
私が無知なだけだったのかも知れないけど。


せっかく繋がれた方も増えたし
便利だなー。
楽しいなー。
と思ってたTwitterを使いづらくなって
しまった理由を
お伝えしておこうと思ったので。




コレだけだとなんなので


IMG_9794



私のお昼ご飯♪
話題??だった
蒙古タンメン中本 + 納豆



IMG_9795



試してみた♪
話題通り
とろみがついて辛味がマイルドになって
アリでした。



それとこちらも話題の
じゃがアリゴ。


IMG_9792



じゃがりこ + さけるチーズ

150ccのお湯を入れてかき回す。




IMG_9793


もっちりしたアリゴ風になるという…

何もない時のツマミにいいかも♪
結構膨らんで食べ応えありすぎ。


でも作る前に少しじゃがりこ
砕いておいた方が良かったかも。

さけるチーズもなるべく細かく割いて
満遍なく混ぜてから
お湯をを入れる方が
良かったかも。


ジャンクな昼食を取りながら
そーだよね。
コレで太らない訳がない。
と思ったこともお伝えしておきます。




ゆく年2018年昨日の記憶も怪しいのでザラーっと写真のフォルダーを見返してみました。そっか…アレもコレも今年だったんだ…多頭飼育崩壊?おウチ1脱走の捜索猫排除の町ご飯をあげてるだけ。の餌やりさん多頭飼育崩壊?おウチ2餌やりさんを説得した相談者さんの現場今年もた ... 続きを読む




ゆく年2018年



昨日の記憶も怪しいので
ザラーっと
写真のフォルダーを見返してみました。



そっか…
アレもコレも今年だったんだ…


IMG_7964



多頭飼育崩壊?おウチ1



IMG_7965



脱走の捜索


猫排除の町




IMG_7966


ご飯をあげてるだけ。の餌やりさん


多頭飼育崩壊?おウチ2




IMG_7967


餌やりさんを説得した
相談者さんの現場



IMG_7968


今年もたくさんの猫様に
出会ってきました。


TNR出来た子ばかりではなく。


怪我した子を見つけて
保護したくて
保護したくて…
頑張ったけど
二度と会えなかった子。






IMG_7969


交通事故で亡骸だった子。


いろんな形で
本当にたくさんの猫様と会いました。
 

そして
私に出来る事、出来た事は
あまりに少なくて
たくさん泣きました。






年明けすぐ正式譲渡になった

IMG_7970




ポキプリなつきくん達。




IMG_4740



玄武くん



IMG_4742



旧りっかちゃん




IMG_4743



三つ葉、四つ葉



IMG_4744



旧双葉ちゃん



IMG_4746



初めてミルクから育てた
八兵衛、九兵衛






IMG_7971




テンとエース



IMG_4747



楓くん。



IMG_4736




むつみさん




IMG_4756




ニコちゃん




IMG_5644


くろまめくん


今年、我が家を卒業したり
ずっとのおウチを見つけた子達。


幸せを掴めた
一握りのラッキーボーイ
ラッキーガールです。


ちょっとね。
私に出来ること。が
揺らいでたんだけど
こう見返してみると
すべきことがはっきりするね(笑)


足踏みしてるのも
もったいないから
1歩でも後退することなく前に。
進めるように
来年も頑張ろー。

 

今年は国内だったけど


IMG_7972




春に温泉




IMG_8704



夏にシャワークライム




IMG_7973


秋に北の大地



に旅行出来たし。




IMG_7975


収まりきらないほど
美味しいもの食べたし。



IMG_7977



その美味しいもの達を
一緒に食べてくれるヒトがいて。



あたたかいお気持ちや
頂き物、ご支援をいただきました。


嫌な事
腹立つ事
悲しい事も
悔しい事も
たくさんあったけど。




IMG_7974


たくさんの方に支えていただいて
笑って飲んで食べて喜んで。
が出来ました。


来年は私も皆様も
もっと笑って過ごせるように。


雨の日も暑い日も寒い日も
お立ち寄り、コメ、ポチ
ありがとうございました。
圧倒的感謝❤️です。
どうぞ
素敵な年越し
美味しい新年をお迎え下さい。






な、なななんで??ど、どどうして??詳細→☆表彰、賞状、トロフィーそんな輝かしいコトとは無縁に生きて参りました…ので…まさに寝耳にトロフィー受賞のお知らせのお手紙とトロフィーが届いた時も読者賞??なにそれ??福引きの末等で貰えるポケットティッシュ的な?? ... 続きを読む




な、なななんで??
ど、どどうして??





FullSizeRender



詳細→


表彰、賞状、トロフィー
そんな輝かしいコトとは
無縁に生きて参りました…


ので…


まさに寝耳にトロフィー




IMG_5467


受賞のお知らせのお手紙と
トロフィーが届いた時も



読者賞??
なにそれ??
福引きの末等で貰える
ポケットティッシュ的な??
とか
頑張ったで賞的な??




FullSizeRender



と、思ってたのですが…



今日の発表を見て
やっと読者賞の意味が分かり…

コトの大きさを知り…


震えております…


なんと言って良いか分からない。
まさにそんな状況におります…





IMG_5468





読者賞だけに。
皆様にキャリーして頂いた賞でして…





ちょっとー!凛さーん!大変ー!!
IMG_5469




えー…と。
言わずもがな。
ではございますが…


きれいなおウチでもない
オシャレなインテリアもない
美味しいご飯もない
楽しいお出掛けもほとんどない
国際性もほぼない
素敵なイラストも描けない
ファッションセンスなど毛頭ない
まして
ブログタイトルにあるお酒のことすら
書いてない


ナイナイ尽くしな当ブログ。



IMG_5470




あるのは

夢のまた夢の猫だんごを目指す
ウチ猫様と

保護っ子達との格闘

全ての猫様の幸せを願うこと

荒んだ部屋

だらけきった生活と

メンタル弱子の愚痴





IMG_5471




そんな生活感ダダ溢れのブログに
お立ち寄り下さる皆様。




IMG_5476



そうなんですよー。



以前も書いたけど。



小さなブログのお庭。
コメント欄に
お立ち寄りいただいて。


お立ち寄りというお花を
植えて下さる。


それを
嬉しいなー
綺麗だなー
ありがたいなー
ふむふむ。
なるほどー。
そーだよねー。
と眺める日々。



IMG_5474





ほんとにね。
感謝しかないんですわ。





IMG_5478



時に暴投
時にノーコン
時に重暗い。
そんな記事の時も
ガッチリキャッチ
もしくは
拾いに走って下さり
コメントという返球して下さる。


返ってくる球があるから
また投げれる訳で…




IMG_5480




嬉しい楽しい時だけではなく

痛いよー
悲しいよー
辛いよー
苦しいよー
そんな時もお立ち寄りくださり
コメント♪ポチ♪ 
そしてこうしてキャリーして下さる
皆さま。


ホント感謝しかないんですわ。




IMG_5481



ホント…
ウチの読者様は
出来た読者様だと思っておりましたが…


まさかここまで
出来る読者様だったとは…


皆さま、凄すぎる…





IMG_5482





読者様の頑張り
読者様の質に合わせて
私もレベルアップしなきゃ…


いけないんですけどね…


いや、頑張る気持ちは
あるんですけどね…




IMG_5483



まぁ、期待されてる方は
少ないと思いますが


きっとこれからも
うわぁ❤️
って事より
うわぁ…
ってコトの方が多いと思います。




IMG_5484




ご期待に添える日も
添えない日も
あるかと思います。


これからもたまーに
目を塞ぎたくなるような
重暗くそして痛い記事の日も
あると思います。





IMG_5485



読むのに勇気が要る記事は
書くにも勇気が要る…


そんな時こそ皆様から
大きな勇気を頂いております。




IMG_5475



最後になってしまいましたが
ライブドアブログの中の皆様
いつもサポート
ありがとうございます。 


色々教えて下さるボラ様
支えてくれる友人、家族。


そして読者様。


畏れ多く
誠に恐縮
そして身に余る光栄ですが…


本当に本当に
ありがとうございます。
きっと一生に一度(笑)
とてもとても嬉しいです。


私、幸せモノです。