猫とお酒と日々のこと

カテゴリ: ブログ

本日もお立ち寄りありがとうございます。メンタル弱子はすぐ大波小波に揺られて酔います。そして吐きます(笑)皆様からのコメント♪ポチ♪ は酔い止めです。今日は少し夜便テイスト。酔っちゃうかもしれないから明るくハッピーな1日を過ごしたい方は寝る前に見てすぐ寝て( ... 続きを読む



本日もお立ち寄り
ありがとうございます。


メンタル弱子は
すぐ大波小波に揺られて酔います。
そして吐きます(笑)
皆様からの
コメント♪ポチ♪ は
酔い止めです。



今日は少し夜便テイスト。
酔っちゃうかもしれないから
明るくハッピーな1日を過ごしたい方は
寝る前に見てすぐ寝て(笑)





この子を保護猫施設のドアの前に
置いて行ったあなたへ



IMG_2002


キャリーに入れてドアの前に
置いて行ったあなた。


お手紙すらもなく。
筆跡などの証拠を残したくなかったですか?


それともそこまでの
愛情がありませんでしたか?


そんなはずありませんよね?
可愛がっていたはずです。



IMG_2003



あなたに聞きたいことがたくさんあります。


なんて呼んでいたのですか?
ご飯は何をあげてましたか?
トイレの砂は何を使ってましたか?
ワクチンは済んでますか?
今までの健康状態はどうでしたか?
何が好きで何が嫌いですか?


なんで捨てたんですか?



IMG_2004



何か大事なものを壊されましたか?

何か粗相をしましたか?

あなたを噛んだり引っ掻いたりしましたか?



アレルギーが出ましたか?

妊娠や引っ越しなどライフステージが
変わりましたか?

パートナーに捨てろって言われましたか?


パートナーと離別なさいましたか?


内緒で飼ってたのが大家にバレましたか?


あなたが大病になりましたか?


経済的に破綻されましたか?




IMG_2005



あなたは
この子を小さい時から
愛情をもって育てたはずです。


外してありましたが
首輪の跡がしっかりついていましたから。


その首輪
どんなお気持ちで外されましたか??



IMG_2006



ヒトを怖がらず
ヒトが大好きな子ですね。


きっとかなり小さな時から
お育てになったんじゃありませんか?


途中、体調崩して心配した事は
ありませんでしたか?


首輪をつけて
めちゃ可愛がられてたんじゃないですか?





IMG_2007



どんなお気持ちでキャリーに
詰められました?


きっとこの子は
何も疑うことなくすんなり
入ってくれませんでしたか?



どんなお気持ちで
ドアの前にこの子を置かれましたか?



センターに連れてくでもなく
野に放つでもなく
保護施設の前に置くのですから
幸せを願われたんじゃないですか?


愛があったんじゃないんですか?



IMG_2008



ドアの前まで来てたのなら
ドアを開けて欲しかったです。


そしてご相談して欲しかったです。
こうして聞きたいコトもたくさん
ありましたし。


もしかしたら
あなたは託したつもりかもしれないし。
もしかしたら
良いことをしたおつもりかもしれません。


でもあなたがした事は
良い行いではなく
罪深いと思います。
それもいくつもね。



FullSizeRender


1つ目は
愛護動物の遺棄は犯罪です。


ガチの意味で罪深いです。


2つ目は
相手の都合や事情を考えず
承諾なく置き去る行為は
託すではなく遺棄です。


ボランティアだから
受けて当然だと思われました??


なんとかしてくれるだろう。
だって保護施設だもん。
って思われましたよね?


なんとかしますけど…
それは簡単な事ではありません。


こちらにも事情や都合もあります。


なんとかする労力は
当たり前のことではありません。


ご相談いただければ
ご事情によっては
お受けしたかもしれないし
ご事情によっては
お受けしなかったかもしれないけど
この子を捨てずに…
あなたが罪を犯さずに済む方法を
一緒に考えることが出来ました。


ドアの前まで来たなら
勇気を出して
開けて欲しかったです。





IMG_2009


3つ目は
この子の信頼を裏切ったことです。


この子はあなたを信じ切っていたはずです。

捨てられるなんて思ってなかったはずです。



私はそれが一番罪深いと
思います。





IMG_2012


病院へ行きました。


エイズや白血病なのかと思いましたが
違いました。


検便はマイナス。
室内で飼われてましたね?


ワクチンは済んでるか
分からなかったので
重複してしまったかもしれませんが
打つしかありませんでした。




IMG_2011


トイレが出来ない子なのかな?
と思ったけど
ちゃんとトイレ出来ました。


何か生活に問題がある子なのかな?
と思いましたが
今のところ特に問題はありません。


シャーもゔーもパン!もなく。
おとなしく甘えんぼさんです。


おまけにイケニャン…


ならなぜ捨てた??



IMG_2010


譲渡する気になれば
すぐに里親さんが決まるような
良い子です。


その手間を惜しまれました??
ここに置けばやってくれるだろうって?


やりますけどね。
あなたが可愛がった子のために
あなたが惜しんだ手間を
生活の中に無理矢理組み込みますけどね。




IMG_2013



ちょー良い子じゃないですか。
ちょーかわいい子じゃないですか。


清々してらっしゃいますか?


今ごろ寂しいんじゃないですか?



でも、返して欲しいと言われても
もう返してあげませんけどね。



ユーミンも歌ってましたが
幸せはあなたへの復讐です。





IMG_2014


蓮を見に行った日の出来事でした。

泥を吸い上げ大輪の美しい花を咲かす蓮。

重い花を支える細く長く真っ直ぐな茎。


あなたがどんなお名前で呼んでたのか
もう知りたくないです。


もうこの子は蓮(レン)くんです。





↑たまたまね。居合わせてしまったのよ。
    それもまたでぃすてぃにー。ポチ♪



ご事情があるにしても
ご相談いただけなかったこと
とても悲しいです。
この子を思うと
この子がいい子すぎて
泣けてきます。
方法はきっとあったのに。



↓少し感情的すぎですよねー。
   すみません。ポチ♪

>Barbieloveさん←綴り合ってる??間違ってたらごめんなさい。
無事手術終了なによりでございます♪

簡易検査では陽性と出てしまった雨達。なので、お高ーい外部検査に出したのですがその結果が届きました。これで簡易検査に反応したのはママンから初乳を通してもらった抗体で。ウィルスは持っていない。つまりは陰性という事になります。そしてその抗体はママン免疫が消える ... 続きを読む



簡易検査では
陽性と出てしまった雨達。



IMG_0471




なので、お高ーい
外部検査に出したのですが
その結果が届きました。






IMG_0470



これで簡易検査に反応したのは
ママンから初乳を通して
もらった抗体で。
ウィルスは持っていない。
つまりは陰性
という事になります。


そしてその抗体は
ママン免疫が消える頃
消えてしまう。


きっと納豆県の何処かにいる
雨達のママンはエイズっ子だって事で…
雨達にギフトである初乳を飲ませてくれた
ママン。
雨達のママンをどなたかが
手術してくれて
繁殖ストレスから解放され
長生きしてくれるコトを祈るばかり…


だからね。
私も私の周りのTNRしなきゃな…
って思います。


IMG_0499





今回のことがあり
たくさん猫のエイズについて
見たり読んだり聞いたりしました。


こちらでも書きましたが→

子猫の陽性は偽陽性の可能性が高いこと。

猫エイズ自体は陽性でも
問題なく過ごせるということ。


エイズという音の響きだけで
判断して欲しくない。
発症のリスクはゼロではないけれど
それで言えば他の病気だって同じこと。




IMG_0500




知るって大事だなー。
と思ったので
こちらも。
ヒトのエイズの裁判の話しだけど
是非見てみてー。


私、この記事を読むまで
エイズについての知識が
アップデートされてなく。

ヒトのエイズは
日常生活では伝染らないけど
性交渉や流血に伴うリスクには
注意が必要で。
発症を遅らすお薬はある。
でも発症してしまうと治らない。


と思っておりましたが
どうやら最近では

良い抗ウィルス薬があり
検知不能になるくらい
ウィルスを抑え込める。
検知不能ということは
性交渉や流血のリスクもない。
発症もない。


そこまで時代は来てたみたい。


この裁判でも
エイズに対する理解のなさが
争点になってるけど…


知らない。って事が
誰かを傷つけたり不幸にしてしまうなら
知っておいた方がいいと思うし


ヒトでも猫でもね。
私がもしエイズだったら
どうされたいか。
で考えたいなーと思います。



IMG_0498




雨達の中の誰かが
ンチゆるゆるだったのですが
時雨ではないというところまで判明しておりました。


第3回検便は陰性…


この検便ってのも厄介で。
絶対ではないんですよー。
虫いないって言われても
あとで出てきたりするんですよ…


ミーシャの時がそうで。
1回目の検便で虫いないって言われて
譲渡して…
里親様宅で虫が出た!
って事があったので…


検便の精度…
検査のために取った部分の問題なのかな…
なので
ンチを持ってくだけの簡単な検査なので
下痢な子がいると
まず、駆虫はしてても虫を疑い
結構疑い深く検便はしています。



IMG_0497




って事で
虫ではないという事で
フードを変えました。
大好きウェットタイムを廃止しました。


そしたら3日ぐらいで治った❤️


これで2回目ワクチンに行けますー。




なんて事はない独り言のようなただただ長い夜便です(笑)期せずして保護猫カフェ巡り♪預かってた荷物を置きにねこかつ日進店さんへ。当時、中学生だったねこかつ系最年少ボラさま夏猫ちゃんが書いてくれたポップがあるんですよ。シュウ様もいるのー❤️ムスメコと同級生( ... 続きを読む



なんて事はない
独り言のような
ただただ長い夜便です(笑)



期せずして保護猫カフェ巡り♪



預かってた荷物を置きに
ねこかつ日進店さんへ。



IMG_9870




当時、中学生だった
ねこかつ系最年少ボラさま
書いてくれたポップがあるんですよ。
シュウ様もいるのー❤️


ムスメコと同級生(笑)


保護、譲渡活動を
若干ママの手も借りる時もあるけど
ほぼほぼ一人でこなしてる…


小学生、中学生、高校生の
若ーいボラさま。
時々いるんだけど
なんだろねー。
伸びやかで柔軟性があって
子供だから…
子供なのに…
というより
子供だからこそ…
って感じで素晴らしい。
真似できない(笑)


そして周りのオトナもね。
そんなコト…やめときなさい!
あなたには無理よ!
とか言わない
素晴らしい環境だったんだろうなー。
と思うと…


 ウチのコかわいそうー。
って気づいた時には
ウチのコドモはもうオトナ(笑)
あるある。



日進店のやんちゃ坊主。
譲渡会のいつメンだった
タイくん。


IMG_9847



とても良い子。
たくさんたくさん譲渡会行ってて
その日も譲渡会に出てて。
お店お留守にしてるときに
お店にお迎えに来てくれた
里親様宅へ。


私が行った日がお届け前日。



IMG_9846



そうだねー。


譲渡会もたくさん頑張ったから
その分きっとスペシャルな
王子様生活が待ってるよー。



譲渡会で顔を合わす
いつメンの巣立ちは嬉しい。


でもやっぱり
ちょっとだけ寂しくもある。



幸せになるんだよー♪




IMG_9848


キキちゃんのおウチも
きっと見つかるよー。


よく、お迎え出来ないのに
行くのが申し訳ない。

とか言われるんだけど。



お迎え出来ないからこそ
こーゆー子もいるんだー
あーゆー子もいるのねー
と、触れ合って
知ってもらう場所でもあるし。


お支払いいただく入場料は
ご支援金として
その子達の為になるし。


遊んでいただく
触れ合っていただくことで
人馴れ訓練にもなる♪


お迎え出来る、出来ないは
全然問題ないよー♪


私もお迎え出来ないのに
遊び行ってるし(笑)




IMG_9849


保護猫カフェだから…
いろんな子がいます。


毛色も歳も生い立ちも。
みーんな違う。


元気な子、とろい子
やんちゃが過ぎる子
ビビりな子、甘えんぼうな子…


その中には
ハンデのある子もいたりする。



この、三毛っ子こももちゃんは
先天性の食道狭窄。
ミルクすら飲めなかったから
保護、医療が無ければ
育つコトは出来なかったはず。


子猫には珍しく
胃ろうの造設をして
預かりスタッフさんの
24時間ずっとのお世話を受けて
何回も何回も
食道を広げる手術を受けて。

そう。
たくさんの愛と時間とお金を受けて。


ご飯が食道を通ってやっと
おいしー♪が出来るようになって
順調なら今月末
胃ろうが取れるらしいー。


預かりスタッフさんの
涙を知ってるだけに
私までもらい泣きしそう。



IMG_9850


そんなこんなな
ハンデのある子もいる
保護猫カフェ。


保護猫カフェならではだよね(笑)


可哀想で見られない
とか
痛々しい
って感じる方もいると思うけど
そういう方こそ
ぜひハンデっ子と
触れ合って語り合って欲しいー。


本猫達はびっくりするくらい
自分を可哀想なんて思ってないから。


え?何か変ですか??
え?自分ふつうの猫ですけど?
ぐらいな感じー。


可哀想なんて思って損したわー
って思うと思うよー(笑)


こももちゃんも
さすが三毛。
小さな女王様ですものー。



で、先日は
ボニズカフェにも行ってきたー。


IMG_9866




雨達の病院帰りに寄らせてもらって
ケージをお借りして
雨達を休ませ
私はお勉強会と言う名のお茶飲み。





IMG_9864


ボニズカフェは
今子猫で溢れてて
お世話に集中するために
カフェはお休み中ー。


そして
ボニズハウスは現在予約完全会員制。

でも、会員でなくても
会員と一緒OK!
名刺を持っていればOK!
(譲渡会の物販とかでももらえると思う)
ペットロスの方OK!
里親希望の方OK!
ボランティア希望の方OK!

で、会員はどうすればなれるかというと、
一度来店すれば自動的に会員に♪


お掃除と仔猫の相手をしてくれる
継続的なボランティアさんは大歓迎❣️


だそう。


ボランティアの募集は
ブログにも載ってのでご確認をー。





IMG_9865



ちょうどお伺いした日は
お見合いの日で。

その様子を見学させて
もらってたんだけど。


同じような事を
里親希望様に説明するにしても
言い方、伝え方とか
勉強になったし。


何よりね。
初めてウチの子(になるかもしれない)子を
抱っこした時の
里親希望様のお顔がね。


なんとも言えない…
嬉しい、優しい…
美しく素敵なお顔になるんだよね。


自分が譲渡の時は
色々いっぱいいっぱいで
余裕が無いからなかなか気付けないんだけど
きっとウチの里親様も
こんなお顔してたのかなー♪





IMG_9852



そーそー!
この子達!!
分かる方はすごい!
私気がつかなかったもん(笑)




IMG_9859



ウチに一泊した
この子達→



IMG_9867



こんなだったのにぃぃー
 

この大きさの子を
ヒトが育てるのは
並大抵ではないと知ってる。

うん…
とてもよく知ってる。


だからこそ
ミルクボラさまって…
ホントすごいと思う…


私、雨達で精一杯(笑)


凄すぎる…



IMG_9868



こんな大きくなって…
って言うのは簡単なんだけど。


こんなに大きくしてもらった
もうマーレとユーラは
お声がかかってるんだってー♪




そんなご縁を繋ぐ
保護猫カフェ♪



FullSizeRender




ちょと県南部の越谷市にも
「保護猫カフェ さくら」 が
オープンされたそうでー。



FullSizeRender


TNR協力病院さんが
運営なさってます。


いいなぁ。
素敵だなぁ。
近々行けたらなぁ。
と思ってます。


どなたかー
ご一緒してくださる方
いらっしゃいませんかー♪




話しは変わるのですが。


IMG_9851



雨達のデビュー…
どうしよう…


6/30の島忠さいたま中央店さま譲渡会に
しようか…



IMG_9872



それとも
どうせ行くなら
6/23の蔵里譲渡会にしようか…
でも準備間に合うかしら…


とか悩んでます。



譲渡会もねー。
それぞれ会場さんや団体さんによって
個性があってね。


こじんまりしてて
お茶とか出してくれて
茶話会に近いアットホームな
譲渡会もあれば
縁日みたいに活気のある譲渡会もあれば
採用試験面接ですか?ってくらい
ピリッとした譲渡会もあって
面白いんだよー♪


って話しとかも
したいなー。と思うんだけど
長くなっちゃったから
それは今度にしようと思うー。


どーでもいい話しならダラダラ
出来るタイプなもんで(笑)


ブロ友さんの
ishizaki.coさんが主催で
はじめての譲渡会♪

IMG_9934


どんな譲渡会になるのかなー。
きっとあったかくて素敵な
譲渡会になると思います♪


週末はお近くの譲渡会に
遊びに行ってみてー♪










本日もお立ち寄りありがとうございます♪     ちょとは♪日暮れて♪大波小波ー♪まぁ色々ありますが…コメント♪ポチ♪ を通してお支え頂けたら…と思います。雨ちゃん達、先日初ワクチンとウィルス検査に行ってきました。 最近、通院時のキャリーからの脱走が多かった ... 続きを読む


本日もお立ち寄り
ありがとうございます♪
   
  

ちょとは♪日暮れて♪
大波小波ー♪
まぁ色々ありますが…

コメント♪ポチ♪ を通して
お支え頂けたら…
と思います。




雨ちゃん達、先日
初ワクチンとウィルス検査に
行ってきました。




IMG_8818

 

最近、通院時のキャリーからの脱走が
多かったので
ワンクッション違うかなー。
と思い
キャリーを風呂敷に包んで。
持って行きました。




IMG_8819




子猫は初年度はワクチン2回なので
1ヶ月後にまたワクチン。






IMG_8820




雨ちゃん達
良い子にワクチン打てましたー♪





IMG_8821



ワクチンが打てると
一安心…


と思ったんですけどねー。




IMG_8817




雨ちゃん達簡易ウィルス検査で
エイズ陽性でしたー。


お外の子の罹患率は10%〜20%
というデータも見た事があるので
いずれ誰かで当たるだろうなぁ。
と思っていたのですが…


赤子の時からお世話した
雨ちゃん達だと正直
やはり…少し…とても…
なんとも言えない気持ちです。




IMG_8822




こうなると
反省しているのは
ウィルス検査前から放牧した事。



ウィルス検査前にしてはダメでしたね。
真似しちゃダメですよー。


今回はエイズの可能性ということで
白血病でなかったから
まだ良かったものの…

 
心のどこかで

万が一エイズ、白血病でも
この程度の接触なら大丈夫かな。

とか


万が一エイズ、白血病のウィルスが
入ってもオトナ猫は自力で排除して
伝染る可能性は低いから。

とか


多分陰性。を前提に安易に考えていましたが
こうなってしまうと
やっぱりダメだったなぁ。
次からはちゃんとウィルス検査まで
放牧は待とうと思います。




IMG_8823





今回、雨ちゃん達は簡易検査で
エイズ陽性でしたが
簡易検査は抗体価なので
ママンからの移行抗体なのか
ウィルスを持ってる(陽性)なのか
まだはっきりしていません。


生後半年までは偽陽性(陰性)の可能性が
残っています。
私は待てない性分なので
半年待たずして偽陽性か陽性かはっきり
分かる外部検査に出そうかな。
と思っています。

でも高いんだよねー…
3頭分かー…



IMG_8824




その前に。
エイズウィルスは
そもそも感染力の弱いウィルスで
ヒトには伝染りませんし
猫から猫に感染するルートは
交尾、母子感染よりも
ほとんどは血みどろのケンカなどで
血や唾液が直接傷口から体内に入ること。


万が一血みどろのケンカがあったとしても
かならず絶対100%伝染るわけでも
ないようです。


唾液からの感染アリとは言え
舐め合ったり、食器の共有での感染は
ほとんどないと言われています。


2009 ドイツ
2010 カナダ
2013 オーストラリア
の研究結果では
陰性猫、陽性猫の平均寿命に
差は見られなかった。
という発表がありますし

欧米のデータになりますが
陽性猫の寿命が短くカウントされた理由が
陽性を悲観した飼い主による
安楽死が多いから。
だそうです。


日本は諸外国に比べ
猫エイズが多いと言われてるのは
安楽死という選択が日本では少なく
そもそもお外猫が多い上に
猫エイズだからとお外猫にしてしまう
そんなケースがあるから。


そしてお外で喧嘩や怪我や交尾をして
増えてしまう。
らしいです…。


調べれば調べるほど
以前私が思っていたように
エイズ =死= 超怖い病気
というイメージが一人歩きしてる気がします。



たくさんのデータを見たり
実際にキャリアっ子と生活してる方達の
お話しを聞くと
日常生活での感染は
傷口に体液が直接入るような事がない限り
とても少ない。
と思います。


我が家の様子では
凛さん、ニコちゃんは接触が
ほぼないので感染リスクも
ほぼないかと思います。


問題はシュウ様ですが
お互いのケガがないように
保父活動を見守りたいと思います。




IMG_8825



さっき言ったように
私は、エイズ=超怖い!
と思っていた時があり
保護譲渡活動をするにあたり
シュウ様は一昨年
7種ワクチンとエイズワクチンを
していました。


去年は3種だったので
抗体が残ってるか微妙ですが
今年はまた7種とエイズワクチンを
打とうか迷っています。


ワクチンもノーリスクでは
ないので…



ちなみに凛さんは保護っ子と
ほぼ接触が無いので
打ってませんでした。




IMG_8826





さて、雨ちゃん達ですが
もし陽性でも
ご理解のある里親様を気長に探そうと
思っています。


それまでは賛否があるとは思いますが
これまで通り本格的な隔離はせず
生活したいと思います。


譲渡会でもエイズっ子を
先住ちゃんと
血みどろのケンカをしなきゃ大丈夫。
普通に生活できます。


ストレスが少ないように気をつけて
免疫力を落とさないようにすれば
ウィルスを持っていても
発症せず天寿を全うする子も
少なくありません。


と紹介してきました。


2階の1室に隔離も考えましたが
里親さまにも
ケージ飼いや一室飼いではなく
家族の一員としてお迎え頂きたい。
そう思っているので
里親さまにも希望することは
当然私もします。


雨ちゃん達
私が産んでこそいないものの
短い時間とはいえ
一生懸命に育て、成長を喜んで来ました。


エイズの可能性があるから…で
今までと何が変わるでもなく
本当に元気で可愛い子達です。


エイズかもしれないからこそ
どうすれば雨ちゃん達のストレスが
1番少なくて済むかを考えての判断です。


今までの保護っ子同様
私の目の届く範囲で放牧に
プラス
ケンカやケガに
少し気を使っていく感じで
やっていこうと思います。



ウチ猫様を少なからず
リスクに晒すコトになりますが
保護、譲渡を始める時に
ある程度覚悟していましたし
シュウ様を含む
保護っ子達は
誰かが何かしらのリスクをとる事で
成り立っていると思っています。


ご意見やご感想は
沢山あると思いますが
私のリスクの取り方は
こういうカタチ。
という事でご納得頂けたらと思います。





↑心中お察しします。
   私もショックじゃなかったと言ったら
   ウソになりますから….ポチ♪


ご報告が少し遅れてしまいました。
私の中で「猫エイズ」について
再確認する時間をいただきました。

それなりに悩みましたが
以前から
エイズキャリアっ子を保護しても
共生でやっていこうと思ってもいたので。
初志を貫徹する方向にしました。



 ↓幸せのカタチも不幸のカタチも
     一つではないよなー。と思います。ポチ♪ 


ヒトを呪ったことなど決して無い。このわたしが。怒る…というかがっかりというか…がっかりというか…悲しいというか…呪ってやるぅ!ってくらいイヤな気持ちになっております。そんな夜便なのでお気をつけ下さいませ。公園に捨てられてたコ達。体重は120gぐらい。目も開い ... 続きを読む




ヒトを呪ったことなど決して無い。
このわたしが。


怒る…というか
がっかりというか…
がっかりというか…
悲しいというか…


呪ってやるぅ!
ってくらい
イヤな気持ちになっております。
そんな夜便なので
お気をつけ下さいませ。



IMG_8345



公園に捨てられてたコ達。
体重は120gぐらい。
目も開いていない。
へその緒も付いてる。


そんなコ達。




IMG_8344



訳あってウチで数日…
そのあと保護主さんにお返し。
のつもりでしたが
私にお泊り外出の予定が入ってしまい
急遽ボニズハウスにお迎えして
頂きました。


結果、私は一泊のお世話と
搬送ボラだけ…





IMG_8346




​捨て猫は犯罪です。


​犯罪だからダメ。

なのは
もちろんですが。




IMG_8347


捨てた方は
目の前から居なくなれさえばいい。
そう思ってたと思います。


でもね。


ママ猫はおっぱい腫らして
この子達を探しています。



IMG_8348


そして諦めると
次の妊娠への準備に入ります。



早ければこの夏中に
この子達の兄弟を産むでしょう。


この子達に 栄養やエネルギーを
使い果たした状態で
次の妊娠をします。


母体はもちろん次の子達も
とても弱い状態になります。


夏子は育たない。
そんな言葉はそこから来てるのかな。
と思います。




IMG_8350



解決になっているようで
なっていない。


捨てても捨てても
また生まれます。


そしてそれを保護するというのは
ものすごい細心の注意と
2〜3時間おきのお世話と授乳で
寝れずゴリゴリに
ヘルスゲージを削ります。


簡単なコトや楽なコトでは
決してありません。




IMG_8349



生まれちゃったから
見つけちゃったから
ボランティアに託そ❤️


簡単なコトでは無い事を
簡単に託されても困ります。



情熱大陸効果??でしょうか。
ねこかつさんに
たくさんの相談やらお持ち込みやらが
あるそうですが…




やっぱりあの内容では
伝わらなかったんですよね…



本来お伝えしたかった内容を
tsumagu-catさんがまとめて
くれました。→
ぜひぜひ一度目を通して頂きたい。



お伝えしたかったことの一部分ですが
保護譲渡活動は
おまけの部分。
本体はTNRです。


子猫をいくら保護譲渡しても
ママンやパパンがいる限り
終わりのないコトになってしまいます。


そしてその保護譲渡を回していけるだけの
財力やマンパワーの確保の維持は
どこの団体さんもとても難しい。
消耗戦です。


そして里親様という受け皿も有限です。


TNR活動があって
それでも溢れてしまったコ達の受け皿が
保護譲渡でなきゃ困るのです。



なぜこの子達が
ウチ→ボニズハウスに託されたのか。
という遁走があったから。


超ちのみーを連れての
捜索は困難だからでした。



IMG_8354




自宅から遠く離れた場所。
さいたま市内のお家から都内へ移動中。


その途中に寄り道をして…
様子を見ようとキャリーを開けてしまい
そこから遁走。


全く見ず知らずのの場所で
遁走ちゃんもスタッフも協力ボラさんも
頑張り、無事捕まりました。


ウチの里親様への
業務連絡も含みますが


通院などで連れ出す際は
最新の注意と
何重もの安全策をお願いします。


そして連れ出す時間は
最小限で済むように
ご配慮をお願いします。




FullSizeRender


やっと再保護出来て。
さいたま市内のずっとのおウチに
お返しに行ったら。


譲渡誓約書でお約束したはずの
お約束が守られていなかった事が
判明しました。


譲渡は信用、信頼を元に
成り立っています。


私も私の里親様を
信用、信頼して保護っ子を託しています。


わたしも保護主経験のある身として
里親様に
お約束を守っていただけなかった。
そのショックはとても大きいです。





FullSizeRender
今週末は蔵里譲渡会と島忠所沢さま譲渡会です。



5年に1度しかない
動物愛護法の改正の年。


それが今年になります。


子猫、子犬の出荷を8週齢まで待ちましょう。
それも延び延びにされてきました。


今年はそれがやっと!やっと!
と明るい兆しが見えたのですが…


おかしなコトに…→


どこまでも残念でがっかりで。
悲しいことの多い最近です…



猫でもお酒でも日々の事でもない(笑)こーゆー事もあるんだよ。そーゆー事もあるんだね。そんなお話し。ALSってご存知だろうか?何年か前にアイスバケツ チャレンジって流行ったんだけど。あれはこの病気を知ってもらうためのイベントだったのよね。ALSは筋萎縮性側索硬化症 ... 続きを読む




猫でもお酒でも日々の事でもない(笑)
こーゆー事もあるんだよ。
そーゆー事もあるんだね。
そんなお話し。




ALSってご存知だろうか?


何年か前に
アイスバケツ チャレンジって
流行ったんだけど。


あれはこの病気を知ってもらうための
イベントだったのよね。



ALSは筋萎縮性側索硬化症。

ざっくり説明すると
手指のこわばりから始まって
徐々に全ての筋力が失われ
最終的には心肺、嚥下機能まで侵されて
死に至る進行性の病気。

治療方法も原因も究明されてない
難病指定の病気。

好発は男性がやや多めの40〜50歳代。
余命は発症から平均3〜5年ぐらい。
全国で患者数約9200人。
10万人1人ぐらい。


そんな病気で先日
親友のご主人が亡くなりました。




IMG_7876
野の花と親友の手




ご主人とは
私がお姉さんだった頃に
働いてた会社でご一緒で。
それがご縁で親友と結婚。


だからご主人も知らない方では
ありませんでした。



まさかの発症から2年。
親友もご親族も私も。
これからが介護本番!と思っていた
ところでした。





IMG_7877
あれ…もしや…オオキンケイギク??



親友も仕事を辞め
資格を取り
この春に
ご主人のご実家のある
落花生県の鰯地方に職を求め引っ越しし。
介護の為の広い家を借りて…
さぁ。これから…頑張ろ!
という矢先の出来事。




IMG_7873
彼女のひとり息子(笑)




広い家に
ご主人の為に揃えた家具に囲まれ…



IMG_7874
ひとり息子は人見知りのビビり(笑)




ひとり息子とふたりきりに
なってしまいました。




IMG_7875
仲良くしたいのに…(笑)




死因的には
嚥下機能が落ちて肺炎
肺炎から呼吸不全
でもご主人は
人工呼吸器による延命措置は要らない。
と医師、ご家族の前で意思の確認を
されたそうで。


ご本人意思が尊重されました。





IMG_7868
鰯とサーファーのいる海は近い。



ご主人も自分の病気の事を…
進行性の病で
治療方法は無く
予後が厳しい。
ますます妻や親族や介護サービスに
負担をかけての生活になっていく。

意思はあるのに疎通が出来なくなる
その不安とか。

それを理解していたからこその選択だし
私でも延命措置拒否をしたと思う。


自分の命の選択。




IMG_7867
ハマヒルガオ満開。



本人の意思や選択は尊重されるべき。



正直、ALSも尊厳死も
身近な問題だと
思ってなかったから…


頭では理解出来るけど
気持ちが追いつかない。
そんな感じ。


これからはこういう事が増えていくのかも。




IMG_7869
海なし県民は海に飢えてる。



彼女のところに駆けつけたところで
何が出来るわけじゃないけど。
誰かいれば気丈でいられるだろうし
ご飯も食べざるを得ないだろうし




IMG_7872
なめろうと言う名のアジのタタキ。




高速フルに使って2時間
100キロ先の友人宅に
行って泊まって戻って行って戻って…



あまり役に立ったことのない
友人だからこそ
こんな時ぐらい
何かのお役に立ちたい…




IMG_7871
焼き蛤ー♪  彼女に食べさす為に仕方なくだから(笑)



雨ちゃん達も、もう離乳食だし。
ウチヒト家族にも協力してもらって。



お葬式でした。



IMG_7870
いっぱい落ちてる。タコノマクラ ?カシパン?可愛い♪


病める時も健やかなる時も…
と健やかな時に
誓うのは容易いこと。


いかなる意味でも病める時に
寄り添うというのは
簡単ではないということ。


重き荷を分かち合う。のも
重き荷を背負わさない。のも。
彼と彼女はちゃんとした意味で
愛し合っていたのだなー。
と思いつつお葬式に参列しておりました。



今日は
ALSという難病があるという事。
尊厳死という選択について。
お持ち帰り頂けたらと思う。



合掌



コメント欄開いてても
困るだろうから
閉めておくね(笑)



本日もお立ち寄りありがとうございます♪皆さまからのコメント♪ポチ♪癒しの元、勇気の種でございます♪すこーし夜便チックかもー。昨日の情熱大陸…は何故か梅田さん(笑)そう。シュウ様の保護主さんで保護猫カフェ ねこかつのオーナーさん。うーん…TNRもミルクボラ教室 ... 続きを読む




本日もお立ち寄り
ありがとうございます♪



皆さまからの
コメント♪ポチ♪
癒しの元、勇気の種で
ございます♪





すこーし夜便チックかもー。

昨日の情熱大陸…は



IMG_7492




何故か梅田さん(笑)




IMG_7493




そう。シュウ様の保護主さんで
保護猫カフェ ねこかつのオーナーさん。




IMG_7497



うーん…
TNRもミルクボラ教室も…
カットされた部分がたくさん。


で、分かりやすく
多くの方が受け入れやすい
日の当たる場所部分(笑)の
保護譲渡がメインになったみたい。



賛否が分かれたり
説明するのに時間がかかる部分は
カットされちゃったのねー。
そこが大事だったんだと思うんだけど。



猫の乳を吸ってたとか
ベビー梅田のセクシーショットとか
身体の半分はおにぎりで出来てるとか
見所はたくさんあったけど
物足りん…
やっぱり全国的に放送となると
オトナの事情で
きっと色々難しいのねぇ…





IMG_7498



全活動の30%ぐらいをサラッとご紹介。


梅田さんの
良いところは更に良くって感じで
盛大に吹いた(笑)


マジかよー。
こんな
気の優しい猫おじさん的な梅田さんは
私の知ってる梅田さんじゃない…



って感じ。



IMG_7499




ってまるで
ディスってるみたいだけど(笑)





IMG_7501




ねこかつはシュウ様の実家。




IMG_7502



梅田さんがいなければ
シュウ様は最優先で殺処分されてた。


その辺のことは
シュウさま本にて♪

という炎上商法…
あ。炎上じゃないか…便乗商法(笑)


梅田さんがいなければ
シュウ様はもうこの世におらず
シュウ様は私に出会う事もなく。
私はこんなブログは書いてなかった(笑)



シュウ様のみならず
ねこかつっ子全ての
「命の恩人」
であることに間違いはない。


梅田さんに限らずね。
全てのボラ様は保護っ子の
「命の恩人」


みんにゃ何かしらの事情があって
保護される。
ここに居ては困ると言われたお外猫
お外猫生活が無理になったお外猫
センターに持ち込まれた…
多頭飼育崩壊…
所有権放棄…


邪魔だから
要らないから
殺処分する。


を、是と出来ないから
邪魔になる前にTNR
要らなくなる前に不妊去勢手術。
それでも溢れてしまったから
地域猫、保護譲渡。
を、がんばってる
そんなボラ様のおひとりが
梅田さん。



IMG_7500



シュウ様は3本脚。

保護っ子の中には
目や脚やいろんなところに
頑張ってきた証  を
持ってる子がいて。


シュウ様と出会った時に
可哀想だからお迎えする
という発想は微塵もなくて。


この子がウチの床に
モフっと転がってたら
なんて素敵♪だろう。


と思って私は
その素敵♪を手に入れた訳だけど。




IMG_7503


奇しくも
シュウ様も雨ちゃん達も
梅田さんがセンターから
引き出した子。


そう思うと
吹きたくなる気持ちも
ディスりたくなる気持ちも
トーンダウン。
で、
この記事(笑)




↑これから梅田さんアレコレ有名税を支払って
   いくんでしょうねー。
   良くも悪くも大変そう(笑)
   生温かい目でそっと見守れたらと
   思います。ポチ♪



つーか一生のうちで
これだけ梅田さん梅田さん書くのも
もぅ、そうそうないわよねー。

親切なのでamazonも貼っとく(笑)





シュウさま本(笑)
「私」の本ではなく
梅田さんとの共著なんですよー。

ってゆーか
私の部分はオトリで
梅田さんのパートを読んで頂こうという
高度な戦略の元に作られております(笑)

ご安心下さい!
印税は100%ねこかつに入り
何かしら猫様のために使われまする。
なので
売れても売れなくても
私の腹は肥えぬし痛まぬが…




↓せっかくだから…という便乗商法ー♪ポチ♪





先日シュウ様が出身の保護猫カフェねこかつで看板ホストをしてた頃の写真を頂きました。尖ってた頃のシュウ様。女子供には優しいけどどこかやさぐれててオスと客にはつれなかったシュウ様。ほかのホストとケンカしては頭を冷やすためにVIPルーム(お仕置きケージ)に入れられて ... 続きを読む




先日シュウ様が
看板ホストをしてた頃の
写真を頂きました。




IMG_7304



尖ってた頃のシュウ様。




IMG_7305




女子供には優しいけど
どこかやさぐれてて
オスと客にはつれなかったシュウ様。




IMG_7306



ほかのホストとケンカしては
頭を冷やすために
VIPルーム(お仕置きケージ)に
入れられてたシュウ様。


私が恋に落ちる少し前のお話し❤️
その話はまた後日。




2015年
その頃の私は…


IMG_7309




あんちゃんの体調がガクッと落ちて
当時の私にはなすすべなく。
ただただ付き添ってた。
この話もまた後日。





FullSizeRender





2016年の今日は
はじめての保護っ子
ミーシャが慣れはじめて嬉しかった頃





IMG_7308



2017年は
むつみファミリーをお迎えしたばかり。
なのに次から次へと
山菜達が下痢嘔吐でパニックってた。


今思えば急に食べ物変わって
お腹びっくり病だったんだよね。





IMG_7307



その頃はゴディたんもいて。
うち史上MAX
凛さん、シュウ様、ゴティたん
むつみさん
よもぎ、うるい、つくし、こごみ
の8頭がいたんだよねー。



去年の2018年の今日は…



IMG_7317



前日の5/9に三つ葉と四つ葉を
お届けして。

はちきゅーを拾う前の
つかの間のお休み期間を喜ぶ
凛さんに齧られてた。




IMG_7313




で、美味しいモノ食べに行ってた(笑)




IMG_7314



で、酔っ払って帰ってきて
シュウ様に絡んでたみたい(笑)




で今年。
2019年の今日は…


IMG_7315


子猫に指を齧られてた。


こう見ると面白いね♪私だけ?
5/10軸で見ると
いろんなご縁が交差してるなー。
とひとりしみじみ。





本日もお立ち寄りありがとうございます♪皆様からのコメント♪ポチ♪ 弱った身体と心と頭に沁みております。子猫の嵐が目前な今日この頃。ちょっと文字が多いけど頑張ったから(笑)皆様も頑張って一度目を通して欲しいです。昨日はミルクボラ教室@ねこかつ(哺乳瓶編)講師 ... 続きを読む




本日もお立ち寄り
ありがとうございます♪



皆様からの
コメント♪ポチ♪ 
弱った身体と心と頭に
沁みております。



子猫の嵐が目前な今日この頃。


ちょっと文字が多いけど
頑張ったから(笑)
皆様も頑張って
一度目を通して欲しいです。



昨日はミルクボラ教室
@ねこかつ(哺乳瓶編)



IMG_5636



講師は
ボニータさん。


たくさんの難しい子猫達をも
育て上げた
スーパー代理ママンです。




IMG_5620




はじめの1時間は
座学で保護〜の流れを
ガイダンス。



子猫は保温が大切

保護当時、低体温ならすぐ温める
猫の体温は38度ぐらい。それをキープ。
真夏でも保温。
ふかふかの寝床にペットボトル湯たんぽ。



IMG_5648


ちなみに我が家の場合。

上から開くキャリーが便利。
今の季節でも
ふかふかに
使い捨てカイロ2個
入れてます。

寒い日はペットボトル湯たんぽも追加。



IMG_5650


みぃ達は
寝るのが仕事なので
仕事がはかどるように
仄暗く。温かくしています。




排泄させる


乾いたティッシュでお股をポンポンすると
おしっこ、ンチが出ます。



IMG_5618





わたしの経験談からすると結構出ます。
ちょっと出て満足しちゃうと
あとで巣箱で漏らしちゃって
びちょびちょ…
お腹が濡れて低体温の原因なんて事も。
念入りにポンポンがオススメです。




IMG_5619




消毒



子猫を触る前に
ヒトからの感染を防ぐためにも
手洗い消毒が大切です。


アルコール除菌はあまり役に立ちません。
1番よく使う消毒薬は
次亜塩素酸系の消毒薬。


有名どころだとこんなやつ。
いろんな種類がありますが
ポイントは次亜塩素酸系ってこと。




特にママンが違う子達がいるの場合は
ウィルスの有無が分からない時点では
感染予防が大切。


ママンが違う子同士は別に管理します。
兄弟は一緒で大丈夫。


特に保護から2週間。
ママンが違う子同士の
パルボウィルス想定の隔離期間は

巣箱、哺乳瓶は別のもの。
排泄の時はゴム手袋をして
個体ごとに変えるなど
同じ手で触らない。
同じものを使わない。
保護する部屋を分ける。
服を変える。シャワーを浴びる。
都度、消毒する。
そのくらい
とても慎重に管理する必要があります。


先住ちゃんがいる場合は
先住ちゃんにワクチンを必ずしておく。


2週間が過ぎたら少しゆるくしても平気。
残るは白血病想定で
巣箱、哺乳瓶などは個体ごと個別管理。
になります。



ミルクを与える


牛乳はダメ。
子猫用ミルクを使う。
合う合わないがあるので
色々試す。
どの子猫用ミルクも合わない時に
何故か
低温殺菌牛乳を温めず(温めちゃダメ)
使った方が
下痢しなかった事もあるそう。




1番気をつけるのは仰向けにしない事。
ヒトの赤ちゃんの場合
お腹が上向きで授乳しますが
子猫は逆。
お腹が下向きで授乳します。


ミルクを作るお湯の温度は熱すぎないように。
作ったら冷めないように
湯煎しながら。
飲み頃はひと肌。


子猫をツンツンして起こします。
猫ママンは結構乱暴に起こすそう(笑)


起こす→シッコトントン→①計量→
哺乳→②計量


①と②の差が哺乳量。


この哺乳前の体重と哺乳後の体重を
ノートにつけます。
名前、ミルクの時間
哺乳前体重、哺乳後体重。


キッチンスケールで量ります。


1日の中での増減よりも
前日との差が大切。
増えてなかったら少し心配する。


のみ疲れで1回に必要な量を
飲めない場合もあるので
少し間を置いて哺乳を二巡、三巡する事も。


優しく声掛けしながら飲ませて
げっぷさせる。
優しく撫で回してスキンシップをとる。


 
IMG_5647

ちなみに
私の仕事場はこんな感じ(笑)




下痢、嘔吐



ミルクをあげると
多くの子は下痢になります。

 
ヒト用ビオフェルミンS細粒は
子猫にも使えます。


下痢になると子猫はすぐ
低血糖、脱水になります。


ぐったり動かなくなる
目の焦点が合わなくなる
ぐったりなのにピクッとする
脱水、低血糖が疑われます。

こんな様子になってしまったら
すぐ病院へ。


すぐ病院への時間すら
それまで待てない時が多いので
応急処置として

その場合ぶどう糖液をシリンジで。
ドラッグストアにヒト用の
ぶどう糖のタブレットが売ってるので
それをお湯で溶かして
少しづつ含ませます。



ボニータさんはやった事ないらしいけど
緊急時はガムシロップで代用出来る
という話もあります。
ガムシロップをお口の中に塗りつける
ガムシロップお湯で伸ばして
シリンジで少しづつらしいです。


本当はすぐ補液も出来た方が
良いのだけど。


ご自宅に補液セットがあるおウチは
少ないと思うので
1秒でも早く病院に行くか
獣医様にキチンとしたやり方とか
教われたら安心です。



急降下を立て直すには
ぶどう糖を与える、補液
最終手段のカテーテル授乳など
救える可能性のある手立てはあります。


しかし獣医さんによっては
子猫への積極的な治療を勧めない
仕方ないよ。無理だよ。
こんなに小さいんだもん。
って場合があるので
こちらから
ナニナニしたいです!
コレコレはどうでしょう?
と選択肢の提案をする。


駆虫


子猫がすぐ出来る駆虫は
フロントラインスプレー。

病院に行けばやってもらえると思いますが
自分で購入してやる場合は
手袋にスプレーして
わしゃわしゃ揉み込むと良いそうです。



そんな感じの座学でしたー。


小休憩挟んで
ここから実技ー。


IMG_5635




みんなでしっことんとん♪




IMG_5637




ウチの雨ちゃん達も
とんとんしてもらいました♪



そのあとは哺乳体験。




IMG_5638



うちの雨ちゃん達も
哺乳してもらいました。


しぐちゃんは
いつものと違う哺乳瓶にイヤイヤ。



IMG_5640



当たり前ですが
保護したての子は
哺乳瓶が初めて。

はじめはイヤイヤで
飲まないのが普通。




IMG_5644


根気強くトライをする!
自転車と同じ。


めげずにトライ!
諦めずにトライ!


その子との波長を合わせて
ちゅっちゅのベストポジションを
探す感じ。



IMG_5641



口の真ん中に合わせて
息を合わせて…



IMG_5643


飲み始めると
手が出てくるミルクトレッド。


ホントはママンのお腹に手を当てて
ふみふみしながら飲むんだもんね。


小さい爪で手が傷だらけになるけど。
それが代理ママンの誇り(笑)



IMG_5625



哺乳瓶がダメなら
シリンジ哺乳にもチャレンジチーム(笑)


あっという間の2時間でした。



IMG_5645



参加賞??で
タオル、シリンジ
ボニズハウス裁縫ボラチーム手作りの
ペッドボトルカバーが配られました♪



IMG_5646


これに、ミルクさえあれば
とりあえず!
という素晴らしいキット♪


ミルクボラ教室は
自転車の乗り方教室みたいな感じで
受ければすぐに乗れるかって言うと
ちょっと違うけど。
 

その時が来て
知らないより知ってた方がいい。
知らないより救える確率が上がる。


お薬の話とか
書きたかったけど
ミルクの時間(笑)
また後日書けたらな。と思うー。


最後まで長かったのに
読んでくれてありがとう。



↑これからが子猫最盛期。ポチ♪

千葉県、埼玉県、茨城県のセンターでも
ミルクボラ募集中ー♪

きっと皆様お近くの団体さんでも
ミルクボラが喉から手が出るほど欲しいはず。

ねこかつさんでも
随時ミルクボラ募集しています。

生活パターンに合わせて
離乳期以降の子猫預かりボラ
シャーシャーのオトナ猫様の慣らし預かりボラ
最後はゆっくりおウチで。の看取りボラ
も募集中ー。

ボニズハウスでは
今回、都合の合わなかった方
物足りなかった方への
スパルタ?マンツーマン指導(笑)も
お願いできます♪

救えない子の方が断然多い現状。
代理ママンが増えれば
救える子が増えまする。


↓死ぬほど大変だけど
   死ぬほど可愛い❤️ミルクボラ♪ 
   是非、一緒に寝不足になりませんかー♪ポチ♪






ご心配をおかけしていました。夜便を待てずの臨時更新です。個人情報に配慮して一部伏せております。捜索中だったレイくん。先程無事に保護されました。里親様、沢山のボラ様ねこかつスタッフさまみんなでかわるがわる可能な限り時間を割いて昼に夜に捜索に当たりました。捕 ... 続きを読む



ご心配をおかけしていました。


夜便を待てずの臨時更新です。


IMG_4049
個人情報に配慮して一部伏せております。


捜索中だったレイくん。
先程無事に保護されました。




里親様、沢山のボラ様
ねこかつスタッフさま
みんなでかわるがわる
可能な限り時間を割いて
昼に夜に
捜索に当たりました。


捕獲器もたくさん仕掛けました。


広い範囲にポスターを
貼らせていただきました。
鋭意ポスター剥がしに取り組んでおります。


沢山のお店に掲示をお願いしました。



IMG_4048



これじゃわからないと思いますが(笑)

一軒一軒、願いを込めて
ポストインした地域。

目撃情報があったところ。
 
その他、歩いて見つけた情報を
みんなで共有して。


頑張って捜索しておりましたが
情報も乏しく
気配も感じられず…


そんな脱走から18日目の今日!!



IMG_4038




なんと約20kmも離れた
想定の外の外の外の外のはるか外の
おウチから里親さまに
お電話があったそうです。



お庭に迷い込んだ
見慣れぬ首輪をした子に気が付き
保護してくださって。

病院に連れてって下さり
獣医さんにマイクロチップを
読んでもらっての
連絡だったそうです。


どうやって…
自分で歩いて行ったのか…
ご飯はどうしてたのか…
聞けるものなら聞きたい!!



IMG_4039



とりあえず
想定の範囲のはるか遠くまで
行ってしまっていたレイ君を
発見出来たのは


・首輪をしていて取れなかったから
首輪がなければお外猫と区別不能。

・とてもとても良い方が
保護してくださったから。
ここまでしてくださる方は稀な方です。


・マイクロチップを入れていたから。


マイクロチップに抵抗があったり
なんとなく入れそびれてる方も
多いと思いますが

数千円で挿入出来ます。
一瞬で挿入出来ます。
数秒の我慢です。
なにより
言葉の話せない猫様の身分証明になります。




IMG_4040




今回
そんなに離れてしまったのに
交通事故にも合わず
無事に保護できたのは
まずほぼ奇跡に近いと思います。


その奇跡をたぐり寄せたのは
首輪とマイクロチップ。


脱走させない。のが
なによりの大前提ですが
万が一のために
首輪、マイクロチップも
最後まで一緒にいるために。
必要だと痛感しました。


沢山のご心配ありがとうございました。
ホントに良かったー♪


無事な様子と
詳しくはねこかつブログまで→