猫とお酒と日々のこと

カテゴリ: お出掛け

2週連続雨の週末… 本日もお立ち寄り ありがとうございます♪ 皆さまからの 温かいコメント♪に 涙を流し 一手間かけたポチ♪に 手を合わせております。 昨日は宣言通り 呑みに行きまして。 こだわりの強い友人が どう ... 続きを読む



2週連続雨の週末…
本日もお立ち寄り
ありがとうございます♪


皆さまからの
温かいコメント♪に
涙を流し
一手間かけたポチ♪に
手を合わせております。



昨日は宣言通り
呑みに行きまして。


こだわりの強い友人が
どうしても今日は
焼き鳥、串揚げとかの
串モノがいい!
というので…





ちょと県の一部地域では
焼き鳥ならぬ焼き豚を
辛味噌で食べるスタイルが
普通。という地域がありまして。

その店で
たらふく食べて
友人を満足させ…





2軒目は
ダラダラ過ごせるお店へ。


友人はもう
ケーキとコーヒー…(-ω-;)



ナツキくん
隔離期間が終わりました





なので隔離部屋という名の
本当は勉強部屋だったけど
物置ゲーム部屋
で少しづつフリーにし始めました。







ぴゅーっと
隠れるわけでもなく
まったり散策するあたり…
大物なんですけどね。







ケージ越しに対面させた
凛さんに…シャー!






シュウ様にもヴーヴーシャー!


という事…
猫嫌い。好きなのはヒトだけ。
という事実が判明…


ナツキくんは
すんなりいくかと思いきや…
みんな一筋縄では
行きそうもありませぬ(;д;)



お伺いしようと思っていた
イベントも雨で中止…
というご連絡を朝イチで頂き…
そのまま二度寝に突入…

気がつけば…こんな時間…

明日の方がちょと地方荒れる模様…


↓譲渡会休みになるかもー。
  そうしたら何しよう…
  何するにしても台風って…
  家に籠るしかないじゃん??
  家ですることいっぱいあるけど…
  やる気スイッチのはいるポチ♪
   お願いします。
結構強そうです…
ヒトには甘々なのにー。
まぁ、そうだよね…
そうやって頑張ってたんだもんね…


↓ナツキ君の猫嫌いが直るポチ♪
  はこちらから。





猫様…96% お酒…2% 日々のこと…2% いや、2%も無いかも。 というわけで。 ここ10年くらい 行きたい!行きたい! 言ってて行けなかった場所。 それが ... 続きを読む


猫様…96%
お酒…2%
日々のこと…2%


いや、2%も無いかも。

というわけで。
ここ10年くらい
行きたい!行きたい!
言ってて行けなかった場所。



それが





富士急ハイランド❤️



ヒト子供が小さい頃に
来たことあったんだけど
小さすぎて乗れるものがほとんどなく。


絶叫マシンを横目に
トーマスランドだけで
帰った思い出…


友人誘っても
みんな嫌!って言うし…





ヒト子供も子供と言えないサイズに
なったので♪
心置きなく絶叫マシンに乗れる
遅い夏休みとなりましたー♪ 



ムスメコが部活で
休みほとんど無かったクセに
ずっとずっと
夏休みどこにも
連れてってもらえなかった…

ってゴネててさ。


譲渡会連れてってやる。
って言ってたのに
違う!そんなんじゃない。
とか失礼な事言うしさ。





キング オブ コースター
フジヤマ♪
2時間待ち。


キング オブ コースター
の名に恥じない
鉄板コースター♪
あっという間に終わらない
長っ!って感じます。





7月にタワーからループに
リニューアルした
ド★ドドンパ


3時間待ち


スタートから1.56秒で
時速180km
ループはともかく加速感は
凄かったよー❤️


と、オープンから
これだけで5時間半…


並び疲れた…
ずっと立ってるの
辛いし暇だし。
足痛い…膝痛い…


富士急…恐るべし。
どうりで若い子しかいないと
思ったんだよ…






とりあえず疲れたので
待ち時間が少なくて
済むのに乗ろう。
テンテコマイ。

40分待ち。

自力で羽をパタパタして
回転を目指すんだけど…
腕力不足で
回転できなかった(;ω;)
悔しい。


絶叫するにも
体力が必要なのね…


テンテコマイで軽く酔った
ので
休憩を兼ねてお昼ご飯。





座っちゃったら
ビール頂いたのもあり
怠くなっちゃって…


だってさ、





乗りたかった
高飛車は2時間半待ち。







ええじゃないか
も3時間待ち…


乗りたいけど
これ以上長時間並ぶのは…
キツイ。



とりあえず座れるアトラクションを
探して




富士飛行社へ。


それでも40分待ちだった(;ω;)
スターツアーズの富士山版。


コレも軽く酔い…


待ち時間なしの
観覧車で足を休め…






鉄骨番長へ。

こちらも40分待ち…

爽快…というか
夕方になったのもあり
寒かった。


この黄金の招き猫様に
惹かれて
乗りたい❤️と向かった
ナガシマスカ。




辿り着いたら
終わってた…(;ω;)


というか富士急は
閉園が19時だとすると
3時間待ちのアトラクションは
16時には並べなくなってしまう
システムらしく…


乗りたかったアトラクション
ええじゃないかも
高飛車も
この時点で全部クローズ…


残ってるアトラクションは
私達のような
あぶれた客で混み始め…



仕方ないので空いてた
EVANGELION:WARLDに…





ヒト子供達が見てたので
かろうじて知ってる…
程度なので。





あーコレね。
ふーん。そーなんだー。
程度でした…

原画とかもあったし

好きな方には
たまらないんでしょうねー…


今更、並ぶのもイヤになり
閉園時間を待たずして
帰宅の途に。



ウチ猫様達も待ってるし
早く帰ろ〜♪
なんて思ってたら。


ちょと地方民ならみんな知ってる
「小仏トンネルを先頭に……」
30kmの渋滞…
抜けるのに2時間半…。


今回勉強になったのは
絶叫マシンに乗るにも
体力と気力が必要だという事。


高血圧はダメとか
寝不足はダメとか
65歳以上はダメとか
とりあえずダメダメダメと
条件も厳しく…。
あと何年乗れるのかしら…


ウィッグもダメとか…
私達の年代からのウィッグは
取れるもんなら取ってるわ!
って方のウィッグなのにね…


行くなら若いうち…
私、今度行くなら
泊まりで行って
折りたたみイス持って行こう…

お待たせしましたヽ(´∀`)ノ やっと最終回! 最終日は朝便なので 早起きして松山空港にタクシーで。 ... 続きを読む


お待たせしましたヽ(´∀`)ノ
やっと最終回!



最終日は朝便なので
早起きして松山空港にタクシーで。






桃園空港に比べて松山空港は
やはり便利♪


LCCとか魅力的なんだけど
桃園空港なんだよねー。


羽田と成田的な違いだよねー。







サンリオ推しのエバー航空。







帰りも…
短いフライトだから
仕方ないんだけど
ご飯の後のドリンクサービス…

食後
コーヒーとビールが一緒にくる。
最近の短距離便は
どこもそうなのかな??
どうもしっくりこない。


いいんだけどさ…




お土産






高雄のカルフールで買った
ティーバックのお茶。







空港で残金処理で買った
マンゴーチョコボール

 




空港で美味しそうだったから
なんとなく買った
クルミとレーズンのバターサンド。

甘くなくて食べやすかった。







友人推しのパイナップルケーキ







猫村で買った猫型パイナップル
ケーキ♪







猫村でイロチ買いした
デイバック×3こ


可愛いと思ったのに…
嵩張ったのに…





子供達にお土産♪
と思ったら思いの外
喜ばれなかった…

いいもん。
私使うから…(;ω;)






乾物市場で買った乾物♪

黒皮ピーナツと
干し梅は
もっと買ってくればよかったな。







文房具屋で見つけた
めでたそうな封筒。
ほんとは
熨斗袋みたいな金封みたいだけど。







右: お高いお茶ちょっとだけ。
左: 台湾料理の炒め物とかに入ってた
オリーブチックな実。
美味しかったのでスーパーで購入







猫村で買った
マイクロファイバークロス







招き猫のめでたそうな
飾り。

買ったものの使い道なし。





疲れたけど
今思い出せば楽しかったなー。

ひと月以上前のことを
ダラダラと(*´艸`)
お疲れ様でしたー♪


さて、今度はどこ行こう♪



ー完ー

前回、長かったねぇー。 もうメインを過ぎたので サラッと流して 早く終わらそう(笑) 今回と次で終わる予定だよヽ(´∀`)ノ 頑張ろー! 猫村からローカル線で 瑞芳駅まで戻り 瑞芳からはタクシー。 メーター ... 続きを読む


前回、長かったねぇー。
もうメインを過ぎたので
サラッと流して
早く終わらそう(笑)



今回と次で終わる予定だよヽ(´∀`)ノ
頑張ろー!



猫村からローカル線で
瑞芳駅まで戻り
瑞芳からはタクシー。

メーターではなく
定額制205 NTだったかな。





九份もまた山の斜面に
出来た街…


猫村で大量の猫グッズに
正気を失い…
結果、大量の荷物となり…
それを背負って両手に荷物という…
行商スタイルで挑んだ九份。






はっきり言って大失敗(笑)


九份もまた坂道、階段多いし
道狭いし
ヒト多いし…


疲れと暑さで朦朧としてたので
店の名前とか記憶無い。




けどガイドブックに載ってた
お店で
豚角煮丼とお魚団子スープ♪
美味しかったぁ♪

ただ、ゆっくり食べれるって
感じのお店ではなく
慌ただしく食べてソッコー出る
スタイル…


疲れは取れない…






これまた
ガイドブックに載ってる
お店でスイーツ。
タロ芋団子のかき氷スープ♪


結構あっさり食べれた♪






とても美味しいけど…
ここもまたゆっくりは
出来ないお店。


膝も心も
笑うしか無い状態で
眺めの良いカフェで
ティーポットに入ったお茶と
ケーキを頂いて。





やっと休憩…


お茶の写真、撮り忘れた…





海風が心地よい…

テラス席で頂いてたんだけど。
店員さんが
暑いから店内にー。
としきりに勧めてくれたけど。

せっかくだから
多少暑くても
テラス席で頑張ったー。





お持ち帰りに
凍った茶葉入り凍頂烏龍茶買って。


やっぱりちゃんとしたお茶は
香りが良くて
美味しーい❤️


疲れが取れた錯覚に陥り
例の場所に向かう。

けどね!




めちゃ混み。
平日だよー?
全ての提灯に灯りの入る時間帯が
1番混むとの事…


そこまでは無理。






と、とりあえず写真だけ撮って
とっとと帰る事に。







眺めの良いバス停で
台北行きのバスを待つ…







このバスがまためちゃ混みで…
2.3本見送ってやっと乗れた…
現地語で並び方が変更になった時に
分からず一瞬遅れたら
後ろの人が前に並んでたり…
それも分かっててなんだよー!
ついイラっと…
疲れるとダメね。

小一時間は待った気がする。
夕方でこれだと日が暮れたら
どんだけ待つんだ??

バスに揺られること
1時間半くらい?
途中寝ちゃって記憶無し。


ヨボヨボと
ホテルに寄って
大荷物を置いて
夕飯に…


台湾最後の食事は
牛肉麺!
という事で
友人が調べてくれた
ホテルから歩いて行けそうな距離に
あった評価の高いお店。






ローカルなお店…

結構混んでた。


こちらもゆっくり食べる
タイプのお店ではないので
客の回転早し。






白い小鉢は一律40 NT
好きなのを取るタイプ。

黒い鉢は厚揚げの煮物。
こちらはお店のオススメで
断る語学力が無いので
必然とオーダー。





美味しかったけどね♪





牛肉麺は見た目より
味は優しいし
お肉も箸で切れるくらい
柔らかい❤️


なんだろう…
今日はトドメ的に疲れた気がする…
と思ったら




距離や歩数はともかく
階段25階分…

どうりで…
途中から荷物多いし重いし…


前日のホテルオススメの
マッサージ店が
イマイチ過ぎたので
いい思い出で帰るべく
リベンジに向かう事に。



イマイチ店の数店隣のお店。
ふと目があったお店のお父さんが
笑顔で挨拶してくれたので
直感で。





結果、すごい良いお店でした…
オープンしたてみたいで
お店綺麗だし。

入店が23時
60分?って聞かれて
90分って答えたら
一瞬詰まって笑顔でOK〜
???って思ってたけど
閉店が24時だったって気付いたの
帰国してからだし…


マッサージとても上手だった。
お値段も昨日のお店よりお安いし。

昨日もこっちにしとけば良かった。

お父さんのお人柄もよく。


今度台北行くなら
多少遠くてもリピします。






南京復興駅付近に
お立ち寄りの際は
オススメです。
柴犬みたいな女のコのワンコが
看板犬のお店です❤️







4日目は今回の台湾旅行 1番の私の目的 やっと猫村 猴洞←ホントは石へん 長くなるよー。 時間がある時に読んでねー。 台北駅で台鉄の切符を買う… ... 続きを読む


4日目は今回の台湾旅行
1番の私の目的
やっと猫村 猴洞←ホントは石へん
長くなるよー。
時間がある時に読んでねー。



台北駅で台鉄の切符を買う…





自強=快速?特急?
買うと言っても簡単ではなくて…
券売機の前で
あーでもないこーでもないと
していたら
後ろから

アト ジュプンデ シュッパツ デスヨ
と見かねた男性が
日本語で教えてくれた♪
ミギウエ デス
ヒダリシタ ソウ ソコ デス

やっと買えた切符♪

ハシッテ!ハシッテ!
と言われお礼もそこそこに
乗り込んだ特急電車の指定席。
200%伝わらないと思うけど
あの時のあの方。本当にありがとうございました。






約30分で乗り換え駅  瑞芳駅 到着。

ここも走り込んでローカル線
平渓線に。






なぜならこのローカル線は
1時間に一本しかないから(笑)







猫村のあるフートンに到着♪







駅構内にも
猫様ハウス、ご飯、トイレ…
素晴らしい(;ω;)






この写真では切れてしまったけど
ひとりひとり名前がついてて
耳カットもしてある♪








どこもかしこも
猫様だらけ♪


猫様推しハンパない。







いい意味でも
悪い意味でも
観光資源なんだなぁ…


でも、世界から
猫様大好き〜❤️
ってヒトだけが集まる場所(笑)






駅構内でも猫様発見♪
モフサビ嬢ヽ(´∀`)ノ








みんな人馴れし過ぎ♪







改札を出て通路を通って
猫村に。


猫様の多いゾーンは
通路の先です。






この通路もキャットウォーク
ご飯付き。


線路を渡らせずに
こちらを使ってもらいたい
人猫共用の通路ですヽ(´∀`)ノ






猫村に到着♪

この日は晴天 気温38度…

暑い。

そして山間の斜面に出来た町ゆえ
階段多すぎる(-ω-;)









可愛いし漢字だと
なんとなく意味分かる。







暑い真昼間とはいえ
探せばあちらこちらに
猫様が♪








首輪してる猫様も多い。


猫様が多い割に
野山が多いのもあるけど
糞尿の臭いや気配は
感じない。








猫村には
猫グッズのお店やカフェが点在。


江の電か?
ってくらいヒトの御宅の前を
通ったりするので
どこまでがパブリックゾーンで
どこからがプライベートゾーンなのか
不明なところも多数。







涼しい店内で涼をとる
猫様も多数。


リアル招き猫状態。








首輪してるから
ここのお店の猫様なのかしら?


猫様はどこに多い?
どこでもっと会える?
と聞いたら
この先が猫多いけど
今日みたいに暑い日は
夕方にならないと
みんな出てこないよ。
的なコトを言われた気がする。
(英語)






でみんな自由そう。


町全体で飼ってる。
そんな感じ。
山間で階段が多いのも幸いして
車もほとんど通れない。


交通事故は少なそう。








どこもかしこもフードが
置いてあり。


お腹空くことはなさそう(笑)
ここで飢える子は居ないね。


フードの販売もあったから
持参しなくても大丈夫。
逆に慣れたフードの方が
お腹に優しいかも。








今回、1番惹かれた猫様。
顔がデカイ!








んー可愛い❤️連れて帰りたい。
でも日本語は通じないからなぁ…


でも、ここにいたら私より
語学力…ヒアリング力ありそう。







と思ったら
そんな心配はなく
猫(神)語は万国共通らしい♪


猫様ラバーの思考も
万国共通だね♪



暑すぎたので
カフェで梅カキ氷食べた。
暑すぎたので
写真撮り忘れた。
黒っぽい梅シロップが
美味しかった❤️

通路をわたって逆側に。







駅を挟んで猫村の
反対側は
日本統治時代の炭鉱の廃墟がドーン!


現地の方を働かせていた。
的なモノを読んだ。




日本統治時代…
知ってはいたけど
なんか目の当たりにすると
複雑な心境。


炭鉱記念館?
みたいなところがあり。

展示物の上にも猫様。





それにしても
ここの猫様はみんな
丸々としたモフ揃い。






展示館?記念館?
の中にもフードとお水。

ちょっとした隙間には
猫様ハウス♪


地元の方に猫様の事を聞いたら
ちょっとガイドブックとは違ってて。
(日本語)

昔はこんなに猫はいなかった。
今はもう連れてきてないけど
少し昔、行政が猫を連れてきた。

だから
行政とボランティアで猫の管理、
ワクチンをはじめ医療行為も
継続的にしている。

との事。

今は飼い猫が半分
野良猫が半分くらいかなー。
どこのウチの猫というか
みんなで見てる。

猫、嫌いなヒトはいないの?
問題は起こらないの?
と聞いたら


猫嫌いなんていない。
みんな猫大好き。
問題?捨て猫が時々ある事?

と言っていた。


日本でいう冬らしい冬もないし
狭い小さな町だし
これだけの経済効果があれば
多少嫌いでも
認めざるを得ないだろうし
官民ボラの三者の
意思疎通が図れれば
こんな楽園もアリなんだなぁ。


マルタのそれとは
また違う
共生の在り方なんだなぁ。


マルタのような民意の成熟は
時間がかかるけど

日本の過疎の村や
猫島と言われる所も
(田代島が近いのかな?)
こういうビジネスモデルとしての
共生なら
日本でも可能だと思う。


けど、やっぱり民意
なんだよな…
と思いつつ九份に向かいました。



いつ終わるとも知れず。 ダラダラ終わり目指して 続けます。 ゴンドラに揺られるコト 30分。 その間にお天気が崩れ… ... 続きを読む



いつ終わるとも知れず。
ダラダラ終わり目指して
続けます。







ゴンドラに揺られるコト
30分。
その間にお天気が崩れ…








猫空に着いたら土砂降り…


ゴンドラ駅の目の前の
フードコート?的な場所で
臭豆腐の匂い包まれつつ
30分程雨が上がるのを
待っていたんだけど…


止む気配なし。
そこのフードコート的な場所で
蛍光色のレインポンチョを購入。


派手な紫色のスライムみたいな格好で
日暮れの猫空を歩き出す


もうこれ以上行っても…
日も暮れてくるし…
ということになり
目の前にあった
こちらのお茶屋さんに。






ガイドブックでは猫空は
茶園を見ながら
お茶を楽しむ的な感じに
書いてあった気がするんだけど…


目の前に広がってた
雑木林?が茶園だったのかなぁ。
整然とした日本の茶園とは
茶園の作りが違うのかしら。
まぁ、すぐ日が暮れてしまったので
あまり関係無いけど。







こちらではホームメイドの
木柵鉄観音を頂きました。







結構なお点前でした♪





お茶受けは
甘い煮梅と
お手製の素饅頭
どちらも美味しかったー♪


お茶もいいお茶は
香り高く素晴らしい❤️





帰る頃になって
雨が上がり…


猫空ゆーから
期待してたけど
ホンモノの猫様には出会えず。
オブジェのみ…







自由な感じのワンコ様は
ここにも居たけど…






帰りのロープウェイは
21時までやってる。


夜景を見ながらの
お茶やご飯って事は
デートスポットよねー。
昼間は観光客、夜はカップル
そんな感じ。


帰りは
MRTを松山で降りて
夜市に向かう。





夜市の目の前の慈祐宮






参拝に来てらっしゃる方も多くて。
それも老若男女問わず。
信心深いんだなぁ。と尊敬。

私も墓参りぐらい行かなきゃ。と反省。






巨大柿の種みたいなものを
床に撒いてるヒトがいて
何かと思ったら
占いだそうで…

どう占うのか見てても分からない。







豪華な寺院。
歴史とか不勉強なので
へー。ほー。言いながら
一巡して終わり。







饒河街観光夜市

派手です♪





臭豆腐食べてみた。


お味は厚揚げなんだけど。
匂いがねー。独特よね。
私は牛舎を思い出した。そんな感じ。


くさや同様
臭い発酵汁に漬けて作るとか。
ま、これもまた文化…








お口直しに
いちご飴ヽ(´∀`)ノ






体に良さそうなお味の
排骨スープ






焼きエリンギ


あと写真撮り忘れたけど
入り口付近で大行列だった
胡椒餅
揚げ肉まんみたいで美味しかったー♪





饒河街観光夜市は
食べ物屋もあるけど
雑貨のお店が多いー。


夜市も場所によってカラーが
あるのねー。





この日もホテルの方に
オススメされた
ホテルの目の前の足ツボに
行ったんだけど…

日本のオサレシティーの名前の
綺麗なオサレな大型足ツボ店。


日本語もカードも使える
ハイクオリティな空間。


でも死ぬほど下手だった…
お店が多い分
当たり外れが当然あるよね。
担当さん次第なのかも知れないけど。
でも高級店風なのに
真裏の席で従業員同士が
youtube見て大はしゃぎしてて
うるさかったし…

2度と行かないかなー。


60分高雄の相場は500 NTだったのに
台北の相場は 1000 NT…


台北は割高です(;ω;)


前回は申し訳ないー。 スマホ表示で 脅威の8ページヽ(´∀`)ノ それでも まだまだダラダラ続けますー。 3日目は移動日。 さよなら高雄。 ほらね。 ... 続きを読む



前回は申し訳ないー。
スマホ表示で
脅威の8ページヽ(´∀`)ノ


それでも
まだまだダラダラ続けますー。


3日目は移動日。
さよなら高雄。


ほらね。ホテルの隣のマッサージ屋さんもピンク色でしょ?
入りづらいんだわー。


今回、お世話になったホテルは
立多商旅
古かったけど部屋広かった♪


フロントに日本語話せる
女性がいたので
「この辺に台湾シャンプーできるところ
ありませんか?」
と聞いて教えられたのが…







こちら。
町の床屋じゃんょ……
これはこれで入るのに勇気がいたわ。


友人は
んー。カルフールで買い物してくる。
と行ってしまうし…






勇気を持ってローカル美容室に。

シャ、シャンプー…
とゼスチャーで通じた♪


胃の悪そうな痩せた年齢不詳の
女性が担当してくれた。


念願の台湾シャンプー…
座ったまま
ベッドマッサージしながら
泡立てるという…


座ったまま力強く
泡立ててくれたけど
ベッドマッサージでは
なかったかなぁ(笑)


洗い流しは
シャンプー台に移動。
こちらだけかもしれないけど
椅子がもう倒れてて
自力の腹筋を使い
寝て起き上がるの。


朝食をはち切れるほど
食べた後だったからキツかったわ。


流し残しが気になったけど
120 NT480円だし。
お客さんのキープシャンプーボトルも
たくさんあったから
こういうものなんだろうな。


仕上げのオーダー
暑くてどうせ結んじゃうので
ポニーテール。と
頼んだんだけど通じず。
google翻訳のお世話になりました。






台鉄で新幹線の終着駅
新左営まで。
MRTだと左営駅。


くっついるから同じだったんだけど
分かりにくい。






左営駅で新幹線のお席をお願いします。
電光時刻表見て
新幹線パスを出して
○○:○○  台北  指定席
という筆談ヽ(´∀`)ノ


盲導犬じゃなくて導盲犬訓練中。
日本でも見かけるけど
漢字だと理解出来る♪


余談だけど
いつの日かもっとITが発達して
アイボみたいな盲導犬が
出来ればいいのにな。
と常々思う。


こんな事書いてるから
長くなるんだよね。
ごめんごめん。






新幹線の中の軽いランチは
肉まんと野菜まん
と巨大ひょうたんみたいな文旦
と菜食包子。
菜食包子?と思ったら
ベジタリアンパオだったみたい。
お肉かと思いきや
湯葉だった♪


新幹線で2時間
台北駅に着いて。


MRTでホテルに移動。


ホテルに荷物を置いて
ホテル最寄り駅からMRT一本で…





終点の台北動物園駅。






植生が違うんだねぇ…
ガジュマル??
公園や街路樹?どこでも
見かけた。







台北動物園駅から
歩いて500mぐらい行くと






猫空に行くゴンドラ。
下が透けてるスケルトンタイプも
同じお値段で乗れるんだけど
本数が少なく待つらしいので
普通のにした。






約30分かけて
熱帯雨林の上を空中散歩。


ジェラシックパークじゃなくて
ジュラシックパーク
かと思うような熱帯雨林。
チキルームでしか聞いた事ないような
鳥の声。



麓の駅から終着駅猫空まで
高低差が300mぐらい。



台北市内が一望出来ます♪


楽しんでるうちに
猫空に到着したんだけど…
着いたら土砂降り…
ほぼ写真なし(-ω-;)


長くなるのでこの辺でー。


いつまでも ダラダラ続けます。 高雄の旗津島からの続きだよー。 ⑤メインストリートに戻り お昼ごはーんヽ(´∀`)ノ ここで直面するのが メニューがないお店の 謎の注文システム。 ... 続きを読む


いつまでも
ダラダラ続けます。



高雄の旗津島からの続きだよー。




⑤メインストリートに戻り
お昼ごはーんヽ(´∀`)ノ



ここで直面するのが
メニューがないお店の
謎の注文システム。






店頭に並べられてる食材。


それを指差し
希望食材と調理方法のみ
伝える。








山蘇   炒める
牡蠣   炒める


牡蠣、お豆腐は豆豉の味噌風味で
すごく美味しかったー❤️






米      炒める
海老   茹でる








魚        蒸す







どんな味付けで出て来るのか
分からない。

という謎のシステム。


でも全部美味しかったー。






お店を出ると
雨が降り始めてー。
それも結構な土砂降り。



大慌てで来た道…船に乗って
地下鉄乗って
高雄駅まで帰る。



高雄駅出ても土砂降り…





⑧でも地図で見ると
近いからあるけるんじゃね?
と大雨の中
歩き始めたけど…
道を間違えたり
距離感が掴めなかったりで
タクシーにすればよかったと
途中から後悔しきり…



でやっと
三鳳中街観光市場に。
アーケードで良かったー♪



こちらの市場は
農作物干物ばかり……。







見たことないぐらいたくさんの
干し椎茸…
干し椎茸…
干し椎茸…
な市場でした。







コレね。
愛玉子のモト。


コレを晒しの袋に入れて
水道水(ミネラルウォーター不可)
に入れてひたすら
もみもみもみもみ すると
どろーんとしてきて
それをレモンジュースに入れると
愛玉子ができるそう。


私はドライフルーツと
台湾黒皮ピーナツを
ここで購入。


帰りはモチのロンでタクシー。


友人が調べてくれた
評価の高い
足ツボマッサージに。





今は無理ー。
19時ならOKと。
ここでもGoogle翻訳大活躍。


感じ良く一生懸命
対応してくれました♪


一旦またタクシーでホテルに戻り
荷物を置いて
ちょっと休憩…


もう寝てしまいたい…
けどここは旅先。
時間を買ってるのだから
頑張らなきゃ…


と自分を奮い立たせ
またタクシーで
今回、旅の楽しみの一つだった
足ツボマッサージに。





面白いー。台湾のお店って
もう足湯用のシンク?が備え付けー。


始めは手前の椅子に座って
首肩の指圧…
上手だけど強め。







そのあとソファーに移り
足ツボ。


日本では経験出来ない
強さヽ(´∀`)ノ


きっときっと
疲れ取れるねー。





60分/500 NT(2000円)


安いよね♪
高雄に行く機会があれば
またここのお店に行きたい。


実はホント街中に
たくさんマッサージの
お店あるんだけど。


若いおねちゃんが
水着?みたいな格好で待機してる
お店が多い…
そういうお店に限って看板ピンク色だったり…
でもピンク色がピンク産業って
イメージは日本だけって聞いた気もするし…


男性用??なのか??
区別がつかず。
念のためそういうお店はパス
しました。




足ツボのお店から近い
粥老大   ってお店で
夜ご飯ー。
のつもりだったんだけど。


行ってみたら
移転しててー。
移転先にも行ってみたら
どうやら定休日。


看板に
週(1)(2)定休
みたいに書いてあって
週1〜2休みます。って
漠然としてるなぁ…
と思ってたんだけど
旅の後半でどうやら

(1)  月曜日
(2) 火曜日
(3) 水曜日


という意味らしいと気付いた。


というわけで
探し回った
目当てのお店がお休み…
とぼとぼ地下鉄でホテル方面に戻り


ホテル近くのお店のこちらに。



 

地元では老舗の名店らしい。







バドガールみたいな
お姉ちゃんがいて
ビールを飲むとわんこ状態で
注いでくれる。

そしてカラにして
お代わりを頼ませる…


という呑み過ぎちゃうシステム(笑)



ここの難問は
写真のない
オール現地語のメニュー…




漢字のイメージで注文した

牡蠣のスープ
牛肉の炒め物
下水(モツ)の炒め物(写真撮り忘れ)


どれもイメージと違ってた(笑)



ここで食べれて良かったのは
Google翻訳を駆使して
若いウェイターのお兄ちゃんに
オススメは?
と聞いたらメニューを指差した


前菜水連みたいな感じだったと思う。


水連⁉︎って何?
えぇぇ?あの水連?


と、とりあえず半信半疑で注文。


出てきたのは




コレ。


どうやらこの草が水連草と言って
高雄の名産品の
お野菜だったみたい。
そして葉が似てるだけで水連とは関係ないらしい。


くせがなくてシャキシャキで
美味しかった❤️
次の日お通じめちゃ良かったし。


お兄ちゃんを信じて良かった♪


やっぱりヒトの言うことは
信じてみるものだねー。
聞いて良かったねー。


と徒歩でホテルに戻り2日目終了。



ちなみにこの日は2万歩近く歩き…

前日は1万3千歩。

普段、運動とは無縁で
いかに動かずに生活するか。
に、重きを置いて生活してる私。


いくら足ツボ行ったところで…
疲労は蓄積していくのでした。



サンスー=オオタニワタリ
今度沖縄行ったら
探してみるー♪
文化も気候も
沖縄に近いのかもねー。
距離的にも近いしねー。



夜便です。 ダラダラ旅行記を忘備録を兼ねて 細々と綴ります。 タイトル食い倒れなのにね。 今回は食べ物ないの(笑) 滞在2日目 台風が来てる…との事。 予報より南を通過するようで 高雄周辺 ... 続きを読む



夜便です。


ダラダラ旅行記を忘備録を兼ねて
細々と綴ります。



タイトル食い倒れなのにね。
今回は食べ物ないの(笑)



滞在2日目
台風が来てる…との事。
予報より南を通過するようで
高雄周辺は大丈夫みたい。
だけど
台湾東部は影響大…


ホントはそっちを
回りたかったんだけどな…
という事で高雄近郊を
回る事に。






ホテルの朝ごはんを
パンパンに食べて出発




高雄の駅は不思議な作りで
私の泊まったホテル側からは
駅構内を通らないと
地下鉄に行けない…
ので
この通行券を使います。



1位はどこなのか気になる…


②世界で2番目に美しい駅に
選ばれたという
美麗島駅
哲学的なモチーフのステンドグラス…


台湾のMRT(地下鉄)は
まだ新しいのもあって
どこも近代的できれいで
便利で分かりやすい。


1年前くらいまでは高雄では
easy cardが使えなかった
みたいだけど
今は台北、高雄共通です。

ただし、MRTは飲食禁止なので
エアコン効いてなくて
めちゃ蒸し暑いホームでも
水分が取れない…


その
美麗島駅で乗り換えて
③橘線の終点
西子湾駅に。



駅前にはレンタサイクルの
客引きがたくさん。


高雄も台北も
レンタサイクルが充実してたけど
歩道が機能してないので
車道に大幅にはみ出して
乗らなきゃならず…
初心者にはハードルが高い…


でもここなら乗れたかも。
乗った方が楽だったかも。



台湾のお寺や学校には
電光掲示板が必ずと言って良いほどある…



借りなかったけど
レンタサイクルの客引きのお兄さんが
くれた地図を片手に
フェリーターミナルを目指して
歩きます。




④歩いて
15分くらいかなー。
フェリーターミナルです。

ここもeasy cardで
ピピっと精算。




自転車やバイクごと
乗り込む方多し。


ほんの5分程度の船旅(笑)






予備知識無しで
高雄に来てしまったけど
台湾第2の都市らしく
かなり都会です。








⑤対岸の旗津島のフェリーターミナル





 


この子は首輪してたけど
こんな風にフリーな感じのワンコ様が
多かった…








台湾は
マルタとはまた趣の違う
出窓文化…
日本ならベランダなんだよなー。
ベランダって逆に日本独自なの??

 



カメラを向けると友人がなぜか必ずフレームに入ってくる(笑)
お気になさらず。



現地の方で賑わっていた




果物屋のお父さんが
旧暦の1日がどうのって
多分言ってたの関係あるのかしら?

 

すごい賑わいだったので
カメラを向けて良いものか
判断しかねて
御本尊は撮らなかった…





御本尊の両脇にいらっしゃった
こちらの像…
由緒ある像なんだろうけど
夜泣きするレベルで怖い…







ニセモノのお金?冥銭?
を燃やすところ?




こんな感じのモノ。
お寺さんでお賽銭渡すとともらえる?みたい



個人宅の前にも
小型の炉があって
黄色の紙に赤い印刷の冥銭を
燃やしてました。
バサバサと。

ググったらご先祖様に送金という
意味があるらしい。






 
こんなお寺さんや
お土産やさん
飲食店が並ぶ
メインストリートを抜けて
⑥海岸に。






大小30個ぐらいかなー
サンドアートがありました。


台風直撃で壊れなくて
良かったねー。






しばらく浜辺を歩いて
観光市場があるというので
行ってみたけど…






⑦見事に干物系海産物ばかり…
持って帰るには匂いが気になる…
まだ2日目だし…




という事で
メインストリートに戻り
ご飯を食べる事にしましたー。



ってご飯の記事なかったけど
ここまでにしとくー。



サンスー沖縄情報
ありがとうございまーす♪

本日2回目 ゆるゆるダラダラ続けます。 台湾では 猫様ほとんど見かけず… 後の猫村ぐらいかなー。 その代わりフリーな感じの ワンコ様はよく見かけた… そんな台湾旅行記 台北から新幹線で高雄に着いて。 ... 続きを読む





本日2回目
ゆるゆるダラダラ続けます。
台湾では
猫様ほとんど見かけず…
後の猫村ぐらいかなー。
その代わりフリーな感じの
ワンコ様はよく見かけた…
そんな台湾旅行記




台北から新幹線で高雄に着いて。


スーツケース引きずって行くには
辛い距離のお宿に
チェックイン。


というのも
台湾は歩道が
歩道として機能してない。
歩道はバイクの駐輪場…
なので
車道の端を歩かなくちゃならん。
でも危ないので
歩道…車道…歩道…車道
とくねくね歩く。


駐車場とか駐車違反とかきっと無いのね…
警察のバイクですら路上にずらり…



夜ご飯はタクシーで
六合観光夜市に。


高雄は台北ほどは
MRT(地下鉄)が充実してないので
タクシーをよく使った。


黄色くて目立つし
流しを拾うことも可能
料金は
100 NT200円〜200 NT800円ぐらい。
遠かったなー。と思っても
150 NTぐらいだったから
日本よりずっとお安い。


ぼったくるような運転手さんは
いなくて皆親切ー♪
安心でしたー。





平日でも
この賑わいヽ(´∀`)ノ



六合観光夜市は海産物が
多い。




色々あって迷うー。

食べ方の分からないモノや
注文の仕方が
分からないモノが多いので
購入出来るのは
分かりやすいモノがどうしても
多くなる(笑)



蛇肉は今回はパス(笑)



実際食べたのは
魚肉団子と小籠包みたいのが
入ったあっさりスープ。





あとは
サトウキビジュース
串 台湾ソーセージ
串  鳥砂肝
串  鳥皮
串 豚の血餅…


台湾ソーセージは甘め。
豚の血餅は
見た目よりクセがなく食べやすい。






あと
牡蠣の入った台湾風お好み焼き?
これはどこにでもあって 
失敗がない定番♪







蛤の蒸しモノと…


蛤と山蘇の合計が340 NT


今回食べれて良かった♪
って思ったひとつの
山蘇(サンスー)

シダの芽らしい。
沖縄とかでも食べるって聞いたけど
ホント?
沖縄でも食べられる?
沖縄でもサンスーで通じる??

歯応えが良くて美味しかったー。
また食べたい。




これが調理前山蘇♪



あとおデザに
私は愛玉子を食べたー。
友人は仙草ゼリー食べてた。






ひょうたんカービングした
ランプシェード?
欲しかったんだけど
1500 NTとお高めで
諦めた…




帰りのタクシーを拾いがてら
歩いてると
ジューススタンド。


日本の自販機ぐらいの感覚で
ジューススタンドがある♪






ここで友人が
マンゴージュースを買ってた。


で、果物屋さん発見。
ホント、見たことないような
フルーツばかり(笑)


生のライチを探してたんだけど…
8月末じゃ遅かったのか
発見出来ず。




龍眼(ローガン)を買ってみた。

秤の単位が斤…
一斤って何グラムよ?
とググったら600gでした。
結構いろんなところで
この斤単位を見かけたー。



お店のおじさんが
一生懸命話してくれたんだけど
全く言葉を理解できず。

ジェスチャーだけで理解の
ちょと翻訳すると
「明日は旧暦の1日で
お祭り?なんだ。
その時に龍眼を食べると
縁起と目に良いんだよ。」

と言ってた気がする(笑)







龍眼初めて食べるー。
これで疲れ目、老眼と
お別れじゃー♪





中は味薄めのライチみたい。


ドライ龍眼はこの後
よく市場で見かけたー。
ドライ龍眼は皮パリパリで
身は干しぶどうみたいになってた。




そんなこんなで
初日終了ー♪

まだ初日ー。
いつ終わるのー?