お立ち寄り♪
コメント♪ポチ♪拍手♪
いつもありがとうございます♪





取材に訪れたとき
モフは忙しそうにしていた。



IMG_0877




慌ただしく行き交う
放牧子猫達。


その真ん中でそのモフは悠然と
毛繕いをしていた。



ーこの時間この場所でも
毛繕いをなさるんですね?



IMG_0878



ーなるほど。モフは忙しい…
そこに密着出来れば…
と思います。





IMG_0879




忙しい。そう言いながら
モフの舌は休まる事を知らなかった。



モフの身体を維持する
モフはその一点を強調していた。





IMG_0880



確かに巨大とも言えるモフを
メンテナンスし
維持するには労力がいる。


それにしても
ーなぜ猫行き交う往来の真ん中で?
ーなぜ今?


という
我々の問いに答える事なく
モフは毛繕いを続けた。




どうやら同僚達に
この光景は
当たり前のことをだったようだ。


そんなモフが仕事に集中出来るように
サポート、仕事分担が
されていた。





IMG_0876



そんな時だった。

もふの仕事が中断させられる。






IMG_0881




新人である。


暴走しがちな新人に
モフは
厳しく一喝すると




IMG_0882




仕事のルールを諭す。




IMG_0883




その時も
その場からは動かない。


最小限の動きで
指導を終える。


その動きはまさに
モフを生む源に思えた。



IMG_0884



そんなハプニングがあっても
モフは動じずに
仕事に戻る。




IMG_0885



ルーティンが途中になってしまったが
モフは鷹揚に振る舞う。





IMG_0886





中堅の若手が
モフを嗅ぎにきたが
気さくに対応。





IMG_0887




モフになるために必要な
適切なアドバイスを惜しみなく行う。



後進の育成にも
手を惜しまない。





IMG_0888



どうやらここでまでが
モフの朝仕事のようだ。


ひと息ついたモフは
次の仕事に取り掛かかる。






IMG_0889




睡眠である。



〜第一部終了〜


↑第二部の予定は多分ない。ポチ♪



ご飯さえ食べれば
全ての猫さまが
モフになれるかというと
そうでもない気がする。

子猫ご飯、オトナご飯、シニアフード
好き嫌いせず
食べムラなく食べ続ける
(シュウさまはちょこちょこ喰い)
強靭な消化器だったり。

隙あらばお隣のフードも!
という貪欲さだったり。

無駄な動きを嫌う性格だったり

モフを支える骨格だったり。

そんな素質、ポテンシャルも必要だと思う。
それに加えて
安心してたっぷり寝れる寝床や愛、そしてご飯
そんなモノが詰まっている。

モフは穏やかで甘えん坊が多い。(ちょと 調べ)
これからの季節はまさに重宝する
温かくもふもふで大きく丸いモフ♪

猫様首輪が入らないモフ
キャットケージのステップがしなるモフ
小さなトイレにはお尻が収まらないモフ
市販にゃんモックの耐荷重ギリギリなモフ

そんな即戦力な完成された
モフはペットショップでは手に入らないのだ。

さあ!譲渡会や保護猫カフェなどに
レッツゴー♪


↓モフを語ると止まらない。ポチ♪


モフをお迎え出来るかも?な譲渡会

今度の土曜日は

FullSizeRender

今度の日曜日は

IMG_1137

島忠与野店さま譲渡会と
秘密結社譲渡会♪


IMG_0821

でもね…モフは
譲渡会用ケージはモフには小さい。
運ぶの重い。大変。
などの理由であまり多くは参加しないかも。
そんな時は譲渡会ボラさまにそっと
「モフはいませんか?」とお尋ねください。

きっとそのボラさまはニヤリと笑って
「いますよ♪」と答えて
その方のおウチの奥からそっと出される…ような
秘蔵っ子だったりする。


↓モフは秘蔵っ子。ポチ♪


​来年のカレンダー♪


届いたよー♪のご報告
ありがとうございます♪
一緒♪一緒〜♪おそろ〜♪と
女子高生ぐらいはしゃいでおります。

まだ年内のお届けが可能みたいなので
まだ間に合いますー。
ぜひ、一緒♪一緒〜♪